2010年 08月 07日

イカ・ブリ釣りの予定が

今日は午後から出て徹夜で勝負の予定だったが

この天気図をを見てkanちゃん早々と戦列離脱

「雨も降るし雷も危ないから風呂にするべ」

まさかこの時間から風呂に行く気にはならず自宅待機

雨雲の動き

f0065586_1650297.jpg


雷予想図


f0065586_16503723.jpg



余別沖の風模様

f0065586_1651157.jpg


朝までには風は北~北東へ回る予想

まだ諦めたわけじゃない
[PR]

# by oichangokigen | 2010-08-07 17:06 | その他
2010年 08月 05日

こんなもの


遭難騒ぎでこんなことになるとは



f0065586_1536467.jpg



山屋・釣り人・林道走行・山菜採りの連中なら知らない奴いないんでないかな

林道ゲートはこのダルマ(SOL 707)が定番(数年前までは)

f0065586_15483036.jpg


1番~6番の6種類ありこれで道内の林道を管理

あとはア〇ファの同一キー(60・50・45・40)

f0065586_1552223.jpg



鍵穴がSとZ(奇数と偶数)


f0065586_15531556.jpg



まもなくこれが2本あれば開けれる事になる


f0065586_19192374.jpg



今じゃ1本あれば開けれます

f0065586_19205344.jpg




オレは20年以上前から持っているけど

10年位前からはホームセンターにまで並んでいる品物

それを「森林管理局」が知らなかったはないべさ

何十年も黙認していて事故が起きて知らんふり

ここ数年は不法投棄対策などもあり南京錠の変更がかなり進んでいるが

さてこの先どうなるのやら?

オレは自己責任でお邪魔させてもらいますのでヨロシク
[PR]

# by oichangokigen | 2010-08-05 16:00 | その他
2010年 08月 01日

こんな日は

あの大雨で積丹方面も通行止め、港の中も流木・ゴミで満載

さすがに今週の釣りはオヤスミ

今日も雨予報なので行き先は泥遊びの出来るここに決定


f0065586_2035830.jpg



小雨降る中林道?へ






サファリ曲がり切れず早くもウインチのお世話になる






その後、上の土場までは問題無く通過

余裕をみせるチィ

f0065586_15291342.jpg



この先は未体験コース、潰れたランクルの脇を奥へ進むが









「お~何も見えないけど」

「踏み跡らしきは見えるからいいべ」

やばいんでない?

f0065586_16192654.jpg








上の土場まで来たが霧雨で進行方向も分からないのでここまで

下の土場から少し下がり確信部へ

流石、泥沢の名に恥じない素晴らしいルート







危うく不法廃棄物になりかけたがどうにか通過

最後の詰めであずりウインチのお世話に








ジムニーはここまで


サファリに4人乗り込みさらに奥へ









竹のトンネル







ここで事件が








帰りはゆっくりと







無事到着

f0065586_16252848.jpg


よく頑張ったジムニー

f0065586_1630038.jpg


ダメージの多かったサファリ

f0065586_1631160.jpg


おまけ

f0065586_16271774.jpg


この二人はパンツのまま風呂へ

f0065586_16275866.jpg


冷え切った体を温めビールですっきり

これで帰るのが普通なんだが気になる林道が一本

そこには泥川以上の竹林(タケノコ)があるとか

幌川上流へ

この先はハイエース立ち入り禁止で断念していたところ

f0065586_16462961.jpg


ほとんど廃道

f0065586_1647616.jpg


はたして道は出てくるのか


f0065586_16474385.jpg


30分ほどでどん詰まり

残念ながらここではなかったみたい

帰り道サファリの落し物回収

f0065586_16483716.jpg


林道走行も楽勝だぜ

f0065586_16501461.jpg


日没前に国道に出て一安心

今日も無事遊んで来ました
[PR]

# by oichangokigen | 2010-08-01 21:13 | 探索
2010年 07月 25日

やっぱり 無理みたい

今日の予報では雨も降りそうだったが回復しそうな感じ

釣り物にイカ・ブリなんて言い出した二人

シャクリ・仕掛けは持たずに積丹に乗り込むことに決定

「岬の湯」で鋭気を養い(ビール)朝4時出港

徳さん、堀さんもブリ狙い?なのかサル湾60mで戦闘開始

天気も凪も良くプレジャーボートだけでも20隻はいるんでないかな

f0065586_17361753.jpg


なまくらオヤジは電動ジギング

kanちゃんは何を使っているのかまだ手は動いてます

f0065586_17433452.jpg


ブリらしきものが通ったのは2回

徳さんの船の前でブリが上がったみたいで気合入れなおして振るも

触りもせず1時間経過

f0065586_1821212.jpg


30分位は音がしていたが

毎度のことながら我慢しての釣りは向いてないチィ

f0065586_1861466.jpg


Kenngoもお友達みたいでジグも持たずに乗り込んで

「ブリなんて釣れるわけないしょ」

そ し て 二人は静かに 

f0065586_18112819.jpg


確かに釣れない

オレもこのボートでブリの姿見たのは2回(2・1匹)

やっぱりブリは遊漁船に乗ってやったほうがいいんかな

堀さんは早々と退散して132mでイカがポツポツあがっているとか

徳さんも聞きつけて沖に向かって走ってる最中

さぁ大変、これを聞いたら行くしかないもんね

カムチャッカ根手前で徳さん発見

反応見ると50~60mと底から10mに怪しげなものが

まさか奴じゃないべな

この時間ならイカは80~100m

Kenngoは早まり仕掛け降ろすと下まで降りない~

f0065586_18552591.jpg


上でも下でもホッケの猛攻

たまには

f0065586_1901397.jpg


ホッケ軍団が薄くなって

f0065586_1915947.jpg


この刺身を食うと他のイカ刺し食えん

f0065586_19283277.jpg


オレの生簀は

目標の50パイにはまだ届いてない

f0065586_19312356.jpg


イカは105~110mまで下がりホッケの領域へ

またホッケの見えないとこに移動

堀さんも何かを求めて走り回ってます

f0065586_19401959.jpg


ホッケ・ホッケ・ホッケ(全てお帰り組)

そんなもんで全員、クーラーの中はスカスカ

そしてついに禁断の言葉が

「ヤナギをやりに行くか?」

「えっ 仕掛けもエサもないべさ」

なんてことはなくシャクリも紅イカも当然のごとく温存

いつものヤナギ場へ移動

食わねぇ カジカが数匹

ヤナギは3匹のみ

これじゃ帰れねぇべさ

「何処に行く?」

何を血迷ったのか 「タコ場!」

そんな所知るわけないべタコに聞け

思い当たるのは徳さんのタコ場?(オレにはタラ場なんだが)

158m はい 「タコ場です」

3人ともイサリ投入

オレは知らねぇ~よ

一人シャクリ出してタラ釣り

? ? ? 

kanちゃん 「タコ 付いた」

10kg 8kg ? だんだん小さくなっていくもタコらしい

f0065586_2073960.jpg


あらら 本当にタコ場になっちまったでや

しかしその後タコの姿は見れなかった

オレは檀家用のタラ3本ゲット(ここはタラ場なんだから)

ついでにホッケが1本もないのでここで調達

あとはチィとkanちゃんのタラ待ち

f0065586_20243191.jpg


最後はチィのポンタラ(50cm)で終了

本日デビューのONちゃん旗(いつまで持つかな)

f0065586_20293688.jpg


釣果

イカ  43

タラ   3

ヤナギ 1

ホッケ  1箱
[PR]

# by oichangokigen | 2010-07-25 21:06 | 積丹
2010年 07月 19日

当たるも八卦・当たらぬも八卦


f0065586_2030090.jpg

銀座のババァを目指す 友理子ちゃんの鑑定を受け各自反省

オレなんかこの先オネェちゃんとの出会いもないと宣告 大殺界か?

チィはアツコに獲りつかれるのか?

Kenngoはあと2回チャンスありで大喜び ♪ ♪

0時近くまで騒いでいていたが何処に行くか決まらずジグソーパズルで引き当てたのは

道南?隅には函館の文字も



それじゃ今から目的地無しで出発だ

第一到着地は〇〇温泉(どうしてもこんな所になっちまう)

f0065586_1847592.jpg


去年入った場所は熱すぎて入れず暗闇の中下流へ移動

f0065586_2029089.jpg


ここならどうにか入れる

今日の湯床はここに決定

f0065586_20291325.jpg


車に戻り銀座のババァ・拓海を起こして再挑戦

f0065586_20292496.jpg


おっと・と 深いの?

f0065586_20293547.jpg


ここがどんな場所なのかも知らずにゴキゲンです

f0065586_20294980.jpg


星空を眺めているKenngo

な~んだ 寝てやがる

f0065586_20301196.jpg


無事、入浴終了

f0065586_20314127.jpg


辺りも明るくなり始めたのでここは退散しなきゃ

f0065586_20322132.jpg


ここも係員が来ると駐車料金奪取されるのでお早く願います

f0065586_20323112.jpg


アヒル~ 行くぞ

f0065586_2032426.jpg


何 やってんだ?

f0065586_20325570.jpg



車が動くとすぐ寝ちまい止まると食う

f0065586_1852424.jpg


f0065586_20332063.jpg



観光地・洞爺西山火口

オレが来たことないので採用

f0065586_18535971.jpg


ここは立ち入り禁止じゃないからゆっくり見て

チィもここから復帰(手相を見てもらい落ち込んでいたのかな?)

f0065586_20335983.jpg



洞爺から噴火湾を南下して国縫へ

ピリカダム経由20km

着いたのは奥ピリカ温泉

f0065586_1859296.jpg


ここの露天は山小屋から丸見え

宿泊客は当然なし(ここはほとんど日帰り入浴)

f0065586_1915381.jpg


f0065586_194478.jpg


おい シッコすんなよ

f0065586_1951373.jpg


再度、太平洋に戻り高速で函館目指す

途中の大沼公園の名物ダンゴ、元祖と本家がしのぎをけずってます

f0065586_20343554.jpg


f0065586_2034457.jpg




五稜郭到着

観光地苦手なオレはここからしばらく z z z z ‥

f0065586_20372763.jpg


f0065586_20374112.jpg


f0065586_20375591.jpg


f0065586_20384498.jpg




函館山

f0065586_20385768.jpg

f0065586_20391893.jpg


父さんのお土産はスルメ

f0065586_20394078.jpg


金森倉庫でジェラード

f0065586_20412239.jpg


f0065586_20415681.jpg


ラッキーピエロ
f0065586_20424494.jpg

 チャイニーズチキンバーガー


f0065586_20422494.jpg



f0065586_2043176.jpg



函館観光もここまで16時過ぎ札幌へ

当然、運転手以外は夢の世界に突入

20時間の長旅終了し無事帰宅

目覚めてまだまだといけると2次会

f0065586_20431577.jpg


蟹の食いっぷりはお見事

f0065586_20432769.jpg


f0065586_20433863.jpg


何時、終わった?


寝不足‥

ひまわりとラベンダーが見たいって言ったて

ひまわりは北竜町まで100km

ラベンダーは富良野 これも100km

これを飛行機最終便まで回って来るのは不可能

‥  ‥

不可能を可能へ

まずは北海道らしい場所で腹ごしらえ

f0065586_19364822.jpg


f0065586_19371227.jpg



規模は小さいがこれでいいかな?

f0065586_1948292.jpg


f0065586_1932588.jpg



ラベンダーはここ

f0065586_19425112.jpg


f0065586_1945392.jpg


f0065586_19433422.jpg


18時過ぎ無事帰宅

これで最終便に間に合うはずが事件です

ババァが葬式に乗せてってくれって言い出しピストン輸送

19時30分千歳に向かいどうにかセーフ


これにて銀座のババァ友理子ちゃんの

北海道初上陸の旅は終わり帰京


f0065586_21141436.jpg

[PR]

# by oichangokigen | 2010-07-19 17:09 | 温泉