おいちゃん釣り日記

oichango.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 29日

インカのめざめ

釣り日和だが

ブリは北上

イカは積丹にいない‥

ヒラメ・タラはやる気なし

徳さんは尻別河口から出ているが釣果は?

美味い刺身が食いたいが今日はあきらめて畑へ行こう!

長沼でイモ掘り(拾い)の手伝い

2時間ほどやったら逃げ出す計画なのだ

f0065586_17412747.jpg


さぁ ガンバってやるぞ~

f0065586_17431176.jpg


ガラガラとトラクターで起こすと小ぶりのイモが

f0065586_17481354.jpg


イモ拾い開始

f0065586_17501228.jpg


30分ほどは真面目にやっていたが

暑い!一時間もやっていたら熱射病だ

f0065586_17544246.jpg


そろそろ限界

チィと脱走しようと思うと

「休憩して~」

まずは水分補給

元気なのはこいつだけか?

f0065586_1831654.jpg


次行くぞ!

f0065586_1872094.jpg


そろそろ限界

みんな言葉も出なくなってきたら

飯で~す!

チャンス、これを逃すと脱走は無理だ

f0065586_18114058.jpg


顔を洗って一腹

「ビール飲むかい?」

しかも出て来たのはエビスじゃない

これを飲むと脱走不可能‥

我慢出来ない手が

「プシュ~」

この悪い手が口元へ

「プハ~ 美味ぇ~」

もう一缶‥

これで終わり、見事にはまり午後の部へ突入

拓海は飽きて沈没

f0065586_1826167.jpg


ハウス荒らし

f0065586_18564145.jpg


f0065586_18572137.jpg


仕事は最後までおつき合いさせてもらいました

f0065586_1913248.jpg


来年、8月最終日曜日

イモ掘りツアー募集中

残念ながらオレは葬式の為参加出来ません。

この小ぶりなイモの名前は

「インカのめざめ」

ジャガイモの産地、北海道でも、なかなかお目にかかれない、貴重種。アンデスで、晴れのお祭りにしか食べられなかった高級ジャガイモ「ソラナムフレファ」種を日本向けに改良したじゃがいも。 栗かさつまいものような風味と、じゃがいもとは思えない鮮やかな黄色が特徴的です。そのままレンジで加熱しても、揚げジャガ、茹でじゃが、サラダなどにジャガイモの糖度は一般的に5度程度なのに対して、インカのめざめは6~8度と糖度が高く、甘みと濃厚な味わいが特徴で、ねっとりした口当たりとさつまいものような食感があります。表皮は、普通のジャガイモとあまり変わらない色ですが、ひと回りほど小さめで、大きさに大小があります

残りあとわずか
[PR]

by oichangokigen | 2010-08-29 20:06 | その他
2010年 08月 28日

悪魔の顔




社台の滝を見に行くルート探索

「日本の滝100選」にも入っているが未だ対面したことがない

前回インクラの滝から横断林道~本流林道に入り5km位で入渓地点確認

そこから2時間位で滝に着けそう。


今回は滝の上に出るルート

林道略図もあり楽勝のつもりが2度迷走‥

今回の相棒はジムニー・サファリでもなくランクル

Kenngoもイカレているがこの前オーナーはもっとイカレてるみたい

散々、手と金をかけて直し2度乗ったら飽きたってKenngoのもとへ

きっとこれもすぐ飽きられるはず(オレが最終オーナーの予感)

f0065586_1847436.jpg


ここから 河原へ

f0065586_18595521.jpg


f0065586_1855535.jpg


f0065586_1901319.jpg


f0065586_191839.jpg


カーブを曲がると目の前が開けて

f0065586_19103256.jpg


f0065586_19162159.jpg


f0065586_1916297.jpg


まずは身柄確保のロープを固定 (こんなもの役に立つんか?)

下は80~100m位ありそう

f0065586_19171342.jpg


大丈夫だから前行っていいぞ

f0065586_19261158.jpg


その離れそうな岩の上に乗って万歳ポーズだ

ダメ!これって完全に離れてる~

f0065586_19264161.jpg


f0065586_19401295.jpg


f0065586_19443823.jpg


f0065586_19451026.jpg


f0065586_194557100.jpg


左岸にも展望台があつたが逆光

f0065586_19591860.jpg


f0065586_19595347.jpg


f0065586_2001123.jpg

[PR]

by oichangokigen | 2010-08-28 22:13 | 探索
2010年 08月 27日

準備完了

大雨で橋は流され道路も崩落しているようで7月以降の情報無し

かなり荒れているとKSRじゃ行けないと思い今回はこいつ


f0065586_18285960.jpg


30年来の腐れ縁「ミカホスポーツ」

ここの2階に眠っていたXR100を今シーズン貸与

ついでにタイヤも拝借

f0065586_18403158.jpg


我が家にもXR100(ナンバー付き)は10年程前まではあったんだがどこかに誘拐?

久しぶりのタイヤ交換

f0065586_18421264.jpg


リアも

この古タイヤ、何年前のなのか固く入れるのに一苦労

f0065586_18452976.jpg


タイヤ交換に1時間もかかっちまったが無事終了

f0065586_18473542.jpg


こんなもの見つけたので付けちゃおうかな

f0065586_18575922.jpg

[PR]

by oichangokigen | 2010-08-27 18:59 | その他
2010年 08月 22日

釣れたんだが‥

ナーディ今シーズン初物ゲット

一ヶ月ぶりの釣り

しかも釣ったのは

オレだ!!

f0065586_164587.jpg


21日の神威岬の風は10m以上吹いていたが予報では22日は風が変わりそうなので


朝、5時札幌発  7時過ぎに余別着


朝、無線塔50mの様子を知りたがったので頼んだが風があり


徳さん達は前浜でやっていて船流れ速く苦戦中

f0065586_17454278.jpg


水無し沖45mで開始

ショップ入れても船流れてしまい70mへ

2流れ目 チィはこんなことを始めてやがる

こんなもの載せたくないんだが‥

ジグのフックにイカをぶらさげどうするつもりなのか?

f0065586_185120.jpg


暫くすると「? ? 根がかりか」

「あっ 何かいるみたい」

竿先見てもたいした引きでもないのでアブラコじゃないのか?

20m位まで巻くと引きはじめ

まさか ブリ?

こりゃ ブリだべね

f0065586_18192518.jpg


あの ジグに食ったのか?

それとも イカ?

あんなものを入れる奴もいないし釣れるとも思えないが

上がって来たのは

f0065586_18251580.jpg


なんと イカに食いついてました

その後、1時間ほどやっていたが


f0065586_18302174.jpg


Kenngoも

f0065586_18303931.jpg


ジグ・テンテン・イカを流しても相手にされず

二人の姿にオレもつられて z z z ‥

徳さん達は早々と沖へ逃走

イカ・ヤナギ・タラの姿は見えず徘徊中?

しゃないのでオレ達も沖へ行くが反応無し

カムチャッカ根で反応出たがホッケのみ

かろうじて刺身用のヤナギを7匹キープ

あとはホッケを一箱

一ヶ月ぶりの釣りは無残なことになりました

次回からは気合を入れて頑張らなきゃ!

本日、Kenngoは船酔いでダウン

釣りの前夜は節制しましょう。
[PR]

by oichangokigen | 2010-08-22 16:37 | 積丹
2010年 08月 17日

サカナが消えた?

そろそろ川の水も落ち着いてきていると思い昼からヤマベ釣りへ

水量はまだ多いが濁りは取れているのでどうにかなるはず

f0065586_1610186.jpg


まだまだ盆休み中のチィには釣り上がってもらいオレは上流へ

川釣りでは良い思いをしたことがないが今日はどうなるやら?

f0065586_16163199.jpg


やっぱり先日の大雨で渓相は変わり岸辺の草木も倒れている

絶好のポイントはチィに残し竿を出さずに上流へ

f0065586_16235585.jpg


20分ほど上り竿を出してみてもサカナの影も見えない

いつもならピンコが餌を追うのが見えるがさっぱり姿なし

今年初のヤマベゲット

f0065586_16293075.jpg


こりゃサカナ居ないわ

大雨で本流に避難

それとも濁流とともに流されちまったか?

ここで3匹

f0065586_16342656.jpg


30分ほどでチィも釣れないらしく追いつき

釣果は

お見事 ピンコ一匹!

f0065586_1639231.jpg


オレも大差なく12匹

f0065586_16402530.jpg




これならいつまでやっても同じ

今日は退散、次回は一束釣りだ

なんて悔し紛れの捨て台詞!
[PR]

by oichangokigen | 2010-08-17 19:03 | 渓流釣り
2010年 08月 15日

マジになっちまうべさ

昨日・今日は何処も渋滞

釣りに行くにも帰りのことを考えると行く気も起きず移動中止

それなら☆これで遊ぶことになった。

f0065586_1683315.jpg


今じゃメット・ブーツも廃棄

モトパン・ジャケットは20年前のがあるだけ

気合を入れ穿いてみると緩んだ贅肉が‥

バイクはチィのKSRで十分なはず?

目的地は無くガソリン尽きるまで林道を走り回ること

まずは奥手稲を目指して金山から林道突入

f0065586_16221153.jpg


Kenngoのノーマルタイヤ、雄一のスリックタイヤ、KSRも一度も交換経験無し

案の定、ヒルクライムはRMXしか上がる気配無し

f0065586_16324871.jpg


押して上がるほどの気力もないので戻ってコース変更

途中、KSRフロントタイヤ側溝にスッポリ

f0065586_16374616.jpg




林道は走り易く、昔の悪い血が騒ぎチビッコKSR全開





抜け道もすっかり模様変して迷うことなく通過

銀〇荘~夕日の沢へ行こうと思ったが入り口が???



今は奥手稲の沢に変更(これを詰めると山の家)



雨量計ロボットから上がれば送電線下へ出るのを忘れてた





朝里峠から和宇尻~張碓ループ下に向かう

何事もなく終わる予定だったが最後の下りでやってくれたのは

f0065586_17195285.jpg


雄一がバイクごと5~6m落下

ホイールは曲がりディスク版も回らずここに放棄すっか?



f0065586_17222434.jpg


雄一はまだ捨てがたく

キャリパーを外すと回るのであとは引き上げるだけ


f0065586_17224438.jpg



1時間程で登頂?

ケースも割れてなくどうにかなりそう

チャンバー凹み  マフラーの穴つぶれは走行に問題なし

ガムテープがないのでスズランテープでグルグル巻き



f0065586_1723247.jpg


帰省中の混み合う中汚い軍団は

堂々とフロントブレーキ無しで国道パレード
[PR]

by oichangokigen | 2010-08-15 21:42
2010年 08月 13日

穴!



このトンネルの中に以前から気になる穴がある

穴があれば覗いて見たくなるのが男?

昼から雄一と覗きに行って来た

f0065586_167262.jpg



全長 1100m位  穴は中間地点

f0065586_16161273.jpg



車を入り口近くの路肩に停めて歩く

f0065586_18125683.jpg



ここ ここ! この穴

鍵があるがは今日は無視 (する訳ないか SOL 50mm 同一キー)

f0065586_16222121.jpg


出て見ると

f0065586_16283991.jpg


ここから河口まで15m位滑床

この場所にはニシン漁の保管小屋があったそうです

f0065586_16415250.jpg


f0065586_18154438.jpg





剝き出しトンネルの外側


f0065586_16461553.jpg


当然、上流に行きたくなる

f0065586_16544231.jpg


f0065586_16545888.jpg

f0065586_18161261.jpg

f0065586_18155941.jpg

f0065586_16554139.jpg


この辺りまでは良かったがこの先は

f0065586_1711211.jpg


単なるブタ沢になってしまったのでヤメ

この沢は安瀬山への沢詰ルート

途中、濃昼山道を横切ったので帰りは山道歩きにしtが失敗

f0065586_18163065.jpg


3倍の時間かかってしまったんでないかな

久しぶりのトボトボ歩き

運動不足にはちょうどよかった。

f0065586_17161422.jpg

[PR]

by oichangokigen | 2010-08-13 21:56 | 探索
2010年 08月 10日

まだ姿を見ていないが

今シーズンまだヤマベの顔を拝んでいない

せめて一匹だけでもと昼からポン〇川へ走ってみた

予想通りまだ川の水は引いておらず上流へ

ここがベストポイント?

準備中、車の周りにアブの大群襲来

あっという間に100匹以上になり車から降りる勇気失せる

そしていきなりどしゃ降り!

車から降りることなく撤退


f0065586_19141676.jpg



帰りに〇田地区でラクヨウの早生を探しにいつもの林道へ

「???」

S●Kのはずが

ダルマに、しかも新品装着

気になり他のS●Cゲートを見て回ると

5ヶ所すべてダルマに変身(みんな新品)

何を考えているのか???

オレって釣りに来たのに何やってんだ

明日からはまた増水、ヤマベの姿は何時になるやら
[PR]

by oichangokigen | 2010-08-10 19:02 | 渓流釣り
2010年 08月 08日

ここも

大雪山系最南端にあたる大麓山

しかし東大演習林の中にあり立ち入り禁止

何百年もの自然林・川がいっぱいあり歩くだけでもいいんだが‥

Kenngoと雄一は東大入試試験だぁなんてゲートの前で受験?

当然! 入れませんでしたから

(試験結果は二人とも合格です)

その後、〇山林道散策

昔はこの林道を詰めて〇峰に取り付けたがほとんど廃道

ますます遥かなる山へ

今日の写真はこれだけ

f0065586_18565993.jpg

[PR]

by oichangokigen | 2010-08-08 22:30 | 探索
2010年 08月 07日

イカ・ブリ釣りの予定が

今日は午後から出て徹夜で勝負の予定だったが

この天気図をを見てkanちゃん早々と戦列離脱

「雨も降るし雷も危ないから風呂にするべ」

まさかこの時間から風呂に行く気にはならず自宅待機

雨雲の動き

f0065586_1650297.jpg


雷予想図


f0065586_16503723.jpg



余別沖の風模様

f0065586_1651157.jpg


朝までには風は北~北東へ回る予想

まだ諦めたわけじゃない
[PR]

by oichangokigen | 2010-08-07 17:06 | その他