おいちゃん釣り日記

oichango.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2010年 06月 29日

パソコン不調の為休止
[PR]

by oichangokigen | 2010-06-29 18:15
2010年 06月 23日

またやっかいなやつが

先週、怪情報が入り確認しに行ってみたが??

某カギ屋で聞いても知らないようなので一安心していたが

あったそうで見せてもらいに行って来た

道央 〇〇〇地区

ア〇ロイ  321

外観は320と同じで中は ディスクシリンダーメカニズム



8字形の上下2面に、シンメトリーに刻まれた鍵溝

f0065586_17205553.gif


320

f0065586_1731519.jpg


321

f0065586_17312530.jpg


この歪んだ8の字が曲者

320なら6mm ‥  ‥

急募

どこかにこのブランクないッスか?
[PR]

by oichangokigen | 2010-06-23 17:46 | その他
2010年 06月 20日

8ノット‥

最近、檀家さんよりサカナ来ないね~ 釣りに行ってないんだって?

たまに美味い刺身食わせろ~!

船は先週無事退院しているので今日はリクエストに応えて19時出発

サッカー・オランダ戦が気になり貸切の「はまなす温泉」で観戦

しかし、21時になると「蛍の光」 ♪ ♪ ♪

結果は? (奮闘むなしく予定通り 0・1)

いつものようにビール・焼酎を飲んでいると余別に無事到着

夜中は蚊の侵入で眠れなかったらしいが?

オレとkanちゃんは蚊に食われてから気が付き

「いゃ~今日は蚊で寝れねぇ~」

チィは退治した蚊を並べてご満悦???

それでも朝3時45分起床

後ろには徳さんも12時過ぎに到着 待機中

今日kanちゃんは徳さん船にトレードして沖のタラ場へ

行くはずだったが‥

港内は徐行、赤防をかわしてアクセル開けると3000回転より上がらない?

先々週の再現か? 

排水の水は出ているから、取りあえずオーバーヒートの心配はなし

警告音・警告ランプも点灯なし プラグ?

アイドリングなら大丈夫、このまま港内に戻り帰るのがベスト

ここは海の上  船頭の決断は当然!

沖へ

8ノットしか出ないが前には進む、一番近いヤナギ場へ


徳さん その時がきたらヨロシク頼んだよ

f0065586_12384660.jpg


108mポイントに到着

50mあたりにイカかな、チィはイカ釣り

満潮時間は10時頃だからちょうど食う時間帯

潮流れはチョィ速だが問題なし

f0065586_12491162.jpg


イカはまだ小さく 50 サイズ

f0065586_1251527.jpg


ヤナギも順調に釣れて檀家さん用は確保出来そうだ

ここではあまり顔を出さないのにポンダラ混じり


f0065586_1346281.jpg


イカ刺身用

ちょっと詰めすぎかな氷が持たないかも

f0065586_13472632.jpg



9時過ぎにはイカ箱4 クーラーにはホッケとポンダラが半分以上入り安心

全然、心配してくれない2人組が戻ってきてタラのメーター3本確保

さすがにタラ場までは行く気になれずここでシャクリ・ジグで勝負

上がって来るのはこのサイズ

f0065586_1372962.jpg


ホッケもこのサイズになると値がある

f0065586_1383564.jpg


潮が止まってから仕掛けを下ろしたが間に合わず今日2匹目のヤナギ?

f0065586_13113871.jpg


食いが悪くなりオレはイカに変更

少し下がり78m  

チィはここでタラ・根ホッケを連発?かな‥

こちらはメータークラスは出なかったが数では満足

帰りもあるので今日は早上がり

チンタラ居眠りしながら向かうも陸が遠い

無事 帰艦

f0065586_1330418.jpg


このまま再入院

f0065586_13313933.jpg


哀れkanちゃんのメータータラは分解され尻尾もカットされ惨めな姿に

f0065586_16323443.jpg


帰宅後、檀家回りで写真を撮り損ねでした


釣果

ヤナギ  68

イカ    73 

タラ   35~60cm  17  

ホッケ  30~45cm  23

ソウハチ  35cm     1

徳さんブログよりkanちゃんの証拠写真

f0065586_16403290.jpg


f0065586_16405170.jpg

[PR]

by oichangokigen | 2010-06-20 20:55 | 積丹
2010年 06月 13日

天国と地獄

天国

この白い世界はおそらく日本一(見つけられてる中では?)

f0065586_1530024.jpg


ここ2.3日天気も良く、ナーディも修理完了

当然、余別~川白でタラ・ヤナギに出撃予定のはずだったんだが

kenngo 「日曜日バイク持って新得に行って来るから~」

新得? まさか一人で丸山に行く気してるんか~?

「偵察、偵察して来るだけだからと言ってバイク修理してやがる

まだ雪どけ水で水量多いし冷たいぞって言っておいたのに抜けがきする気だ

オレより先に見るなんて許すわけないべ!

釣りは中止、チィ・雄一・ヒロ子参加で5人パーティーで出発

屈足目指し朝6時過ぎに向かう、途中日高で寄り道

ヒロコとシオンのツーショット

f0065586_22174766.jpg


HOAのラフティング

ネイスンとブラウン?が撮影に使うチビボート


f0065586_15242368.jpg


シオンとヒロ子が陸上ラフテリング体験

川より面白いがガイド役の体力が持たない

f0065586_15272789.jpg


来月の再会お楽しみ シオン、ピザは任せておけよ

昼には探索出発したいがいつになるのか新得でまたもや寄り道

目的の林道を見つけ 奥へ 奥へと

行ってみると ここでも

f0065586_15563563.jpg


林道いっぱいの崖崩れ

これはブルでも来て押さなきゃダメだべ

雄一によるとすぐ先に橋がありそこから支流に3kmほど入ってから川へ

kenngoが道具箱から使えそうな物を引っ張り出し戦闘開始

f0065586_22201699.jpg


ノコを使えるようにとハイエースからボルト・ナット拝借

f0065586_22241914.jpg


鋸は切れないのが一丁

f0065586_167403.jpg


こんなもんで切れるわけないべ?

f0065586_1692821.jpg



ドライバーとトンカチでむしっていく作戦

f0065586_16113433.jpg


f0065586_22193145.jpg


まるっきり役に立たない奴だ

東京へのみやげ話はこれだけで十分とか

f0065586_16134392.jpg


一時間で10本ほどあった木は切り終え下も整地?

左は10mの崖

f0065586_16163064.jpg


まだまだ、行けるぜ ハイ・エース

f0065586_16172393.jpg


難所をクリアして橋に到着

? ? ?

支流の林道が無い ナイ ‥

地図をよく見るとかなり入り込んで来てるみたい

この難工事はなんだったんだ

戻る途中、今日唯一すれ違ったダットラに聞くと少し戻ると林道あるとか

でもそんなもの知らないって、噴泉塔は裏にあるぞ(それは知ってるんだけど)

あった!こんな道を見逃すなんて‥

14時30分到着

2時間上って見つけれなければ撤退で遡行開始

f0065586_16493324.jpg


何度か渡渉するが河原には鹿道があり歩きやすい

f0065586_22273453.jpg


f0065586_1649115.jpg


ニペの頂


f0065586_1650353.jpg


この鹿道のおかげで楽勝ムード

f0065586_1653820.jpg


苔むした沢が目印だがここではないみたい

f0065586_16543833.jpg


間もなく到着、1時間30分経過

ここが上り口、元気満開!雄一が先頭で上り始める(100~150m位)

f0065586_1702085.jpg



f0065586_170569.jpg


f0065586_171206.jpg


(そのころ最後部では事件が起きていた)

ついに到着

f0065586_178457.jpg


f0065586_1793939.jpg


f0065586_17101638.jpg


f0065586_17103138.jpg


f0065586_17104213.jpg


f0065586_22281558.jpg


f0065586_22284178.jpg


f0065586_222858100.jpg


f0065586_22291054.jpg


丸山石灰帯

人に知られてしまうと1シーズンで苔は剥がれ、石灰は流れ落ちハゲ山にされそう

18時15分 無事車止めに到着

あとは温泉

オソウシ温泉も昔の面影なし(今の宿主は4代目とのこと)

f0065586_22295037.jpg


札幌に着いたのは0時過ぎ、もう少し考えて行動しなきゃな

なんて反省じゃないから、

オレは何時までも助手席でビール片手に居眠りこいてます

地獄

最後部の事件はたいした事ないようなので報告なしにしましょう。










と思っていたが雄一がしっかり写してやがった

山で脚を攣るなんて初めての経験

川水で冷やしてみてもダメ、ごまかしながらながら明るいうちに無事下山


f0065586_22292821.jpg



最終便で帰京

こんな写真は滅多に見られませんから

f0065586_223098.jpg

[PR]

by oichangokigen | 2010-06-13 23:40 |
2010年 06月 07日

山に戻っちまおうかな

f0065586_2285482.jpg




こんな景色が見られるなんて!

f0065586_1691373.jpg


でも、今日の目的は丸山〇〇〇

去年から雄一と場所探し、地図とグーグルアースで探し出すことが出来

kenngoに話すとすぐ食いついて一緒に場所確認に行くことになった

またA・F・J 教官(人間勘ピューター?)のasaさんも場所探しに協力

今日は混んでいるみたいで昼からも三本飛ぶ予定

そんなことはお構いなしに乗り込むイカレた二人

こっちのほうがカッコ良いんでないか?

どうやら同じらしいが色が変われば気分も変わりゴキゲン

f0065586_1631596.jpg


三度目になると遠慮を知らない

意味も判らないが計器を覗き込み フム、フム‥?

次回はきっと座り込むんじゃないかな

f0065586_1646799.jpg


札幌周辺は靄っているがとれてくるとか

モエレ沼から夕張~芦別方面へ

f0065586_1653331.jpg


桂沢湖

f0065586_1654770.jpg


芦別岳~夕張岳 (お気に入りの一枚)

f0065586_16542054.jpg


この辺り」から靄もとれ暑寒・大雪・日高も見え最高

富良野・原始ヶ原

f0065586_1712726.jpg


前十勝・62火口

f0065586_1734891.jpg


富良野岳  遠望は夕張山塊

f0065586_1761518.jpg


最高!!

f0065586_1712733.jpg


富良野岳

f0065586_17151100.jpg


オプタケ

f0065586_17133139.jpg


美瑛岳

f0065586_17214223.jpg


雲の平~ポンピ沢ルート

f0065586_1721596.jpg


トムラ

f0065586_19375227.jpg



ニペ

f0065586_1938899.jpg
 

東壁

f0065586_20443379.jpg
 

くそったれ!!!


あれだけ確信していた所は土場…



f0065586_19384728.jpg




噴泉塔

ここも行って見る価値ありそうだ

f0065586_193949.jpg


目的地発見!

これをアップすると鹿が7~8頭いる

f0065586_1939151.jpg


f0065586_2038258.jpg







芦別~夕張方面へ


f0065586_17311783.jpg


崕山

ここも何度も通った山

f0065586_19393112.jpg


f0065586_20531288.jpg



春紅葉

f0065586_17353412.jpg


もう、帰って来ちまった。

f0065586_17361478.jpg


無事タッチ

f0065586_17371126.jpg


今日は3時間位飛んでもらったのかな

くだらんことに参加してもらい感謝です

今回の空撮は最高で、最初の目的を忘れ山に魅入ってました

提供

エア フライト ジャパン

f0065586_17372953.jpg

[PR]

by oichangokigen | 2010-06-07 00:38 | おいちゃん空を行く
2010年 06月 07日

泥沢

泥沢をグーグルマップで開く


幌林道をグーグルマップで開く


セスナで気分も良くなり2次会突入

ここからはチィも参戦

舞台は浜益 泥川

kenngoがこの林道を攻める為に作ったマシン

写真はこれしか無くあとは動画

f0065586_1832257.jpg


f0065586_1833633.jpg


f0065586_18333372.jpg


満足・・?

f0065586_18345712.jpg


動画

[PR]

by oichangokigen | 2010-06-07 00:31 | 探索
2010年 06月 01日

恐るべし

ヤマベ解禁日(ここは禁漁河川)

ヤマベの顔を見たいが雪シロがまだ落ち着いていない

釣りになりそうにもないので川の様子伺いながら山菜採り

こんな支流でもまだこんなに水量がある

f0065586_18474685.jpg


河原に下りて対岸に行くにはヤバそうな感じ

f0065586_1853334.jpg


山菜は左岸のみ、日当たりの良い所ではウドや笹の子が出ているが

最盛期は一週間後かな?

ここも落石・土砂崩れで入れたのはここまで

この先数キロあるが収穫は10日以上後になりそう

f0065586_1932219.jpg


その後は最近この界隈を賑わせているあのS○C調査

休日は朝から右股・左股のゲート前は渋滞とか?

6ヶ所、見てきたがビックリです!

叩き壊され?開かないゲート

持ちさらわれた?ゲート

カギを切断下に落ちていたゲート

f0065586_19133825.jpg


究極はこれ

f0065586_19145825.jpg


恐ろべし山菜パワー

これが各地で行われているのかね?

収獲 (ウドは根から採る)

f0065586_19223478.jpg

[PR]

by oichangokigen | 2010-06-01 21:40 | 山海の珍味 山篇