おいちゃん釣り日記

oichango.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2006年 04月 30日

迷走‥

金成丸 浜益沖で事件です。出港して愛冠に向かう。
船頭ブツブツ言いながらフラフラ船が進みました。
40分もありぁー着くところ一時間以上かかり愛冠沖に到着。
f0065586_21234716.jpg

潮は速そうだ,船頭 船を立てるも停まれない!
油圧が‥効かない、舵を切っても回らない、ヤバイっしょ。
客はやる気満々.とりあえずオイル足しながら戻ることに決定。
1500回転でトロトロ~フラフラ~、ついに船頭船底に潜り込み
オレに港に向かってゆっくり行けぇ~ったって‥‥ハンドルを右に切ると
左へ行くし、ハンドル切っても向かわない‥ ヤバイっす!ピンチです。
終いにゃホタテの網の中に突l入!!お客も何やらブツブツと言い出す。
何とか二時間程で脱出。陸の30メーターラインなら何とか釣りになるぞ。
○○根に到着。再度仕切り直しでスタート!ブッーブゥ~仕掛け投入!なぜかトモ3人お祭りマンボ。オレ達はナガラが入れポン状態です。
f0065586_2274056.jpg

f0065586_22113439.jpg

常務 本日ナンバーワンかるく50オーバー!!!
f0065586_2211322.jpg

なぜか?オモテの連中はサッパリでござる。
[PR]

by oichangokigen | 2006-04-30 21:08 | 浜益
2006年 04月 30日

こんなはずでは‥

さすがは古い漁師?は違います。油圧クラッチは外し船底から
引っ張り出しご覧の通り、涼しい顔して操船してやがる。アンタはすげぇ~
f0065586_21141113.jpg

船頭 気を良くしてトド岩までドライブ。途中の断崖!
f0065586_21191870.jpg
f0065586_2120253.jpg

冬季間この近辺は網をさすことが出来ないらしい。
さて問題です。なぜこの岩には黄色のペンキが塗ってあるか?
f0065586_21263652.jpg

客から文句が入り戻ることに、船頭と常務は船底へアカ汲み出しへ。
kanちゃん見張りに立てフラフラ戻ります。
f0065586_21345719.jpg

余裕?持って港に帰港。カラスも無事を祝って
f0065586_2138457.jpg

本日の釣果(小さいのは船頭の賄いへ)
f0065586_2147349.jpg

帰りは床タンでビール、磯ラーメン。岩雄で風呂!
f0065586_21533816.jpg

雪溶けで水量の多い滝でした。
[PR]

by oichangokigen | 2006-04-30 20:00 | 浜益
2006年 04月 30日

ちょっこら 石狩へ

午前中 仕事やらかして昼から船の部品が入ったかを確認。
なにやら特急便で送ってくれているみたいだ。着たら連絡を
入れてくれるみたいなので石狩のカレイ船に潜り込めるかを
聞いて直行。実ははじめからその予定で車に積み込んでたの。
午前便が帰って来て釣果を見ると‥手のひらカレイが1・2・3・4
クーラーの底に張り付いているだけ。こりゃ~まずったかなぁー
諦めて潮風にあたって来るだけでも良しとしよう。
天気もよく手稲の山もきれいに見えておりました。
f0065586_20323155.jpg

いやぁ~いやほんとにいないね。
そんな時携帯が鳴り、部品来たぞーって連絡が入った。
船頭~降ろしてくれ!!!! なんて言えないっスょ
まともなサカナはこれだけでした。内防のクロは入っている。
夕方まで遊んでもらってご帰還だす。
f0065586_20471213.jpg

釣果です。この他コッパカレイ12枚
f0065586_20504439.jpg

トナリの親父のクロ専用仕掛け、3枚ゲット
f0065586_20523198.jpg

クロとマガレイ  煮付けでGoodでした。
f0065586_20533656.jpg

[PR]

by oichangokigen | 2006-04-30 19:55 | 石狩
2006年 04月 25日

なんで‥?

今日は4月25日 朝の4時半に○一からメール入っていた。 
夜中に何処を徘徊しているのやら、ハイエースの中が雪まみれ
親の顔が見たいもんだ!この時期にこれだけ雪が入りこんでいるなら
山に居たとしか考えられない。十勝岳温泉辺りか?
f0065586_1851104.jpg

そんなことより事件です!!悲しい出来事が‥ ‥
ナーディー半年振りに外の風にあたりごきげん模様
バッテリーも満充電!29日出す前ちょっこら点検でもと‥
あれぇ~ハンドルが引っ掛かり回らない ん?回らんしょ
そのままショップへ直行。嫌な予感が大当たり!
部品在庫無し、納期不明?そのまま入院でした。
ゴールデンウィーク危うし。どぅ し・ま・し・ょ・う・か‥
ナーディー外に出た途端に病にかかり暫く野ざらしです。
f0065586_1642391.jpg

トボトボ帰る途中、徳さんから電話あり話をすると同じ状態。
純正はケーブル鉄だからダメだぞ~って言われたって注文済み。
しかも2日後には部品入荷!チキショウ!!早く教ぇ~てくれよ
連休は徳さんのレモン船に便乗して岩内に行こうっと。ヨロシク!
[PR]

by oichangokigen | 2006-04-25 18:42 | その他
2006年 04月 23日

ヤベェ~遅刻じゃ!

本人は遅刻したとは思っていないのだ。前日の夜telして
明日は五時半~六時に来いって事、確かにオレは四十分に
着いたさ、なんと船は港の中で旋廻中じゃありませんか!
待って~待ってよぉー クラクションをブッブー!ブヒ~って
船頭 気付いて船を岸壁に着けてくれた、スマンです‥‥
乗り合いのお客に平謝りして長靴・荷物抱えて乗船でした。
客から一言 オマエ船頭の手伝いだべ~!ハイ ごもっともで
これからは三十分前には着かなきゃーなんて当たり前のことを
考えているバカたれでした。 
凪もよく久しぶりの天気、積丹がチョイと気にかかる(昨日マス
久しぶりに良かったみたい。三キロオーバーが取れたみたい。
なんて考えて回りを見てもこの船だけ。奥には黄金山が。
f0065586_19333563.jpg

皆さん釣りしてる間、船頭と魚探見ながら山たてを教えて貰う。
潮の流れもよく、船頭のオマエもやれ~ゃ。家の賄い取ってけろ
待ってましたよ、その一言!そんじゃダッシュしますてんで
f0065586_19453060.jpg

まずはナガラをゲット。ガヤ・アブラコを確保 余裕出てきてカメラで
f0065586_19502265.jpg

f0065586_1951474.jpg

[PR]

by oichangokigen | 2006-04-23 19:29 | 浜益
2006年 04月 23日

そして

船頭のクーラーに賄いもの(チビガヤ・アブラコ・シマ・ナガラ)を入れて本日のオイラのお持ち帰りは
f0065586_19594652.jpg

ナガラとシマのアップ サカナは赤目じゃなく青目になるんだ。
f0065586_2011225.jpg
f0065586_2014341.jpg

今日のゲスト ご苦労さんでした。
f0065586_2033913.jpg

[PR]

by oichangokigen | 2006-04-23 18:53 | 浜益
2006年 04月 16日

最悪状態みたい!

積丹のマス不発!!これで三週目に突入!!!
水温上がらず‥ 雪白が‥ 濁りが‥ トドが‥
Xdayは来るんかねぇ~。流石に今週は休んでます。
船の出航準備。これも寒くて早々と切り上げです。
こんな時は旨いものを食って飲んだ暮れるに決定!
f0065586_19524491.jpg

今日は発泡酒じゃなく貰いもののビールと屋久島焼酎
f0065586_19563116.jpg

ついでに毛ガニもいっちゃうよ。
f0065586_19582950.jpg

f0065586_19585493.jpg

最後はいつものこれで仕上げかな。お~いお茶くれ~
f0065586_2002586.jpg

[PR]

by oichangokigen | 2006-04-16 19:50 | その他
2006年 04月 15日

ぶらり ぶらりと‥

天気が良いので山を見に行って来た。??
やっぱりここからの景色が好きである。
f0065586_21233517.jpg

初めての雪洞泊、ナベは滑り落ちる、スキーは飛んでいく
朝になlり目の前に雪洞迫ってビックリ。想いでの山だ。
必ず事件を起こす久○田君。今は子育てまっさかり。
ここだよ~ 前天狗から群別岳。
f0065586_22463991.jpg

この山脈(やまなみ)は登山・沢登り・モービル 夏冬楽しんだ。
御殿~浜益~雄冬~岩山~群別~暑寒~南寒 回った回った。
今はモービル・バイク・馬 全てダメ。歩くっきゃないよ。
f0065586_222912.jpg

f0065586_2224475.jpg

ついでに船頭に顔出して(実はこっちが本命)
帰って来ましたよ、釣果が気にかかるのぉ~.
f0065586_2283893.jpg

いゃ~遅せぇ 
f0065586_22104973.jpg

まずはお客さんを降ろしてお見送り
f0065586_22125149.jpg

この後 船頭と二人で二時間ほど大工仕事。
それじゃ~ちょくら沖までソイの点検に行きましょう。
幌の灯台沖32~37あたりの漁礁で流してみる。
なんてこったぁー 150号のナマリが流されるじゃない。
仕掛けが立たないしょ。そんじゃ~爆弾250号投下だ
なんとかアブラコ40チョィが食ってきた、その後チビガヤが二つ。
二流しでヤメ! 帰りましょ~ 恥ずかしい。
[PR]

by oichangokigen | 2006-04-15 22:35 | 探索
2006年 04月 09日

積丹 念仏トンネル

これも20年も前に行って来たところを再訪。
だがメンバーが悪かった(釣りの帰りに)チョィト。
f0065586_20463017.jpg

石原をスタコラせっせと進む。kanちゃん早くも出遅れる。
50過ぎると昔の面影はすっかり消えうせてる(只のオヤジ)
f0065586_20541976.jpg

雪解け水の滝
f0065586_170113.jpg

どんどん行きますよ~ ここはシケると渉れない。
f0065586_20583881.jpg

kanちゃん常務と手と手を取りあって進む。
f0065586_2112631.jpg

オヤジ軍団 なんとか入り口に到着。
f0065586_2134246.jpg

それじゃ~突入するよ。ここを通る時は念仏を唱えながら
通過する事、kanちゃん手には数珠を持ちブツブツ何やら
唱えている模様。常務は大声で南無阿無陀佛+アーメン
f0065586_21183953.jpg

あ~真っ暗だ 南無妙法連月径~ 常務どこですか~
f0065586_21265960.jpg

アーメン?ラーメン あっ何か踏んだぎゃ kanちゃんどこ~
f0065586_21322564.jpg
 
トンネルが中でL型に曲がっている処を何とか通過
うっすらと明かりが見えてきた。
f0065586_21384077.jpg

やっと出れました。目の前には神威岬が見えてます。
f0065586_21445326.jpg

右手を見ると水無の立岩
f0065586_167108.jpg



今日はここまでにして戻りましょうか
f0065586_21504426.jpg

[PR]

by oichangokigen | 2006-04-09 21:52 | 探索
2006年 04月 09日

先週にひき続き ラウンド2

土曜になってからマスに決定今頃空いてる船なんぞあるわけ無いと思い
つつ余別に電話かけまくる11軒目見事ゲットする。翌朝5時前に現着。
f0065586_19112289.jpg

何と?三人で貸切。船頭のお手伝いしながらいざ出港だ(大丈夫かね)
この二人は船頭との会話成立せず、只 うなずくだけ‥‥
f0065586_19181387.jpg

沖にはかなりの数出ている、まずは前浜56メーターラインで開始。
ホッケ ホッケ~ホッケ 常務すっかりご機嫌模様。
f0065586_19263383.jpg

f0065586_1927661.jpg

そんな中 ホッケと思い下を見ないでごぼう抜き。常務ニッコリ
f0065586_19314248.jpg

kanちゃん○○タイム。おめぇ~はワンコかいな?
f0065586_19351870.jpg

ここは何時来てもgootです。5月からはマイボートでお楽しみだ。
f0065586_19392183.jpg

マス何処に行ってしまったやら?魚探反応ゼロ オオナゴの群れどこに
f0065586_19444772.jpg

常務 ついに禁断のライオンゲットその前にkanちゃんもやらかしてた。
この二人は十分 釣りを楽しんでおりました。
f0065586_19513865.jpg

kanちゃん 新種のマスをタップリでも味は茶魚と同じらしい?
今日 光っているマスはお寺さんでした。
f0065586_1956336.jpg

常務 お見事一本ゲット。
f0065586_200976.jpg

オレのは‥。この惨めさはいつまで続くんかしらねー。毎年ある切れ目
地合いとやら‥ 後日 聞いたところ土日は絶不調との事,とりあえず
マスの顔を見れただけでも良しとするんかな。これはバケで取れた物
シャクリ ジグにはホッケばかり。辛抱出来ない自分が情けない。
25-30メーターではバケしか‥。○○氏いわくシャクリにドリルで穴を
あければ対応出来るなんて、さすがですねぇーその後はコーキングで穴
塞げってよそんな事出来るかってよ。ざけんじゃねえよってか。
待ってろ4キロマス。って言って何年経ったやら 情けない。
f0065586_2054999.jpg

[PR]

by oichangokigen | 2006-04-09 18:16 | 積丹