カテゴリ:岩内( 30 )


2009年 11月 08日

最後だ~

我が艇「ナーディ」は土曜までにしっかり冬眠準備も終え
あとはワックス掛け、船内掃除を残すだけだったが‥

気になり徳さんに連絡入れると

「カディさんは早々と向かっているぞ~」

「オレも朝一に向かうわ」

ゲェ~、さっきkanちゃんに風ありそうだからやめるべって言ったばかり

最後に置いてきぼり?

悔しいので出戻り覚悟で行くど~!

朝4時出発して6時40分 「準備完了」

f0065586_15304410.jpg


徳さんもパンク修理済ませ出航だ

f0065586_15322370.jpg


岩内、最後の戦場は何処?

当然 「雷電温泉沖」

始めからここでと迷わず向かうも船影なし

ど真ん中125mでシャクリ開始

潮は速いが釣りにはなる

狙いはデカタラ!!

しかし 上がってくるのは

f0065586_1682598.jpg


kanちゃんも

f0065586_16182916.jpg


オレにも来るが

f0065586_16112238.jpg


f0065586_16114217.jpg


取りあえずタチは入っているんだが

f0065586_16131161.jpg


デカタラが出ない

反応あるので仕掛け降ろすと

f0065586_16145514.jpg


シャクリ一本のkanちゃんも

f0065586_1616257.jpg


デカタラが出て来ない  

上り返して、ずれながら流す

やっとタラの居るところが分かったが50~70cm

今日はここしかないとシャクリ続ける

来るが不満

f0065586_16423633.jpg


タチは入っているが不満

f0065586_1643298.jpg


5本  4本  3本

あちこち行っている徳さんも同じでタラはいないみたい

温泉沖でやっているのは「オバカ3艇」だけ

その時がだんだんと近づいてきた

チィが「うぇ~ 根掛かりだ~」

f0065586_16514732.jpg


「あぁ~切れる‥ ???」

「タコ???」

引かない???

流れロープか? ゆっくり手巻きでやるしかないぞ

リーダーまで入って覗いてみても???

居ねぇ???

ラインは掻い込み反対側でポッカリ浮いた

シャクリは外れオレのラインとまつってプカプカ

kanちゃんタモ! タモ引っ掛かってとれねぇ

大騒ぎでどうにか船上へ

f0065586_1754993.jpg


やっと出た! メーターオーバー12.3kgってとこかな

f0065586_1772669.jpg


このクラスになると大体♀

本日の女神はチィの所に降りてきました。

今日はこれにて閉店
これでゆっくり冬眠させてやれます。


  

写真を見てるとこのシャクリオレのだべ?

いつの間に引っ張り出したんだいままで気づかなかった、タラは没収だ!
[PR]

by oichangokigen | 2009-11-08 21:00 | 岩内
2009年 10月 25日

タラ勝負のはずが

今月は出撃することが出来ず1ヶ月振りの釣り

岩内がタラ不振で余別組に海況聞くと出せないかもよ?

それじゃ今年最後になるかもと3人組気合を入れて岩内で最後の花を咲かせようと向かう

雷電沖は昨日もタラの話聞こえず今日は迷わず海脚へ行きシャクリ勝負

河口は連チャン組も含め満杯

夜中、南風がかなり吹いていたが朝には落ちたみたい

しかし、沖は何やら怪しげな感じ

f0065586_17245072.jpg


予想通り、沖は南風が‥ しかも潮が激速

遊漁船4 ボート2  135mで始めてみる

250号のシャクリ10回も振れば5mライン送り

シーアンカー効いてんのか? 入れなおしても同じ

艫にいるkanちゃんは仕掛けを出してライン送って送ってどうにかゲット

f0065586_17425637.jpg


チィはこんな激速を経験したことが無く悪戦苦闘

終いには隠れてこんなものまでぶらさげてます

いつもながらこの頭の構造が情けない‥

f0065586_1757874.jpg


徳さんは昨日に続きスケソウ場へ直行

昨日クーラー3本とか、そんなにどうすんだべ?

オレ達も我慢できずスケタチに期待して深場へ移動

電話では207mにいるしかもベタ底

いた いた

f0065586_1815036.jpg


180m位から流せばいるとか?

辺りを探すもいないべさ?

魚探が真っ赤だとか‥?

やっと見つけた197m

f0065586_18193563.jpg


それにしても深いわ、全然浮いて来ない

あっというまに230m  これの繰り返し?

タラコ・すけタチはまだ少し早く、ほとんどがボッコ

事件です!リールのライン250m全てがサカナごと海底へ

水中ライト、ライン  ナマリ250号  8000円也

30分後、チィがタコ???

本人は期待を膨らませ手巻きで慎重に巻いてます

「これでやっとオレの時代がやって来た~!」

掻い込んでいるので姿は見えない

?????

シャクリにラインが?

やった~!偉いぞ、オレのラインを引っ掛けてきた

その後一式無事回収(サカナ込み)  損失は20m位かな  


風が強まり移動のたびにベショ濡れ

キャビンが欲しいとは絶対言わないぞ


f0065586_1843025.jpg


なんでこんなになるまで

周りにいるボートはカディさん含めオバカな3隻だけ(遊漁船2)

f0065586_18461333.jpg


そろそろヤメ時かも

f0065586_197342.jpg


そうそう チィも釣りはしていたんですよ

f0065586_198051.jpg


珍しく13時上がり


釣果  二人は???


ポンタラ 1

f0065586_1917547.jpg


f0065586_19172039.jpg


f0065586_19173630.jpg


スケソウは我慢してやればやっただけ釣れます


まだタラコ・スケタチは商品にはなりそうもないです

f0065586_1920476.jpg


f0065586_19211538.jpg

[PR]

by oichangokigen | 2009-10-25 21:17 | 岩内
2009年 09月 27日

サカナを探せ

ホーム スティで我が家に来たお客さま三名

ゆっくり風呂に入ってもらい寛いでいるところです

f0065586_201276.jpg



家出中?雷電沖のタラ・ヤナギを捜索する為尻別河口へ

丁度、徳さん夫婦も到着していたので手伝って貰い無事降ろせました

ここを一人で船を乗せ降ろししているのを見ると感心するわ

余別なら出せるがここはオレには無理かな?一人なら石狩・余別だ

感謝に写真を一枚‥  電源が‥   シャッターも‥

昨夜、充電したバッテリーが入ってねぇ~じゃないか 

そんなんで今日は写真無しです

今日は始めから横澗沖に決め向かう、徳さんは船団のいる海脚方面に向かってるみたい

ポイント付近は漁船が一パイ居るが動き始め移動

オレ一人 こりゃいただきか? 

底には反応あり145m開始  着底と同時にアタリが

ありゃ?  これはホッケだ

5~6匹 これが5回 すべてお帰り願う

138mに移動 ヤナギ一匹 あとはホッケの猛攻

ジグを降ろす元気もなく船団方面に移動

一人抜けがきしてみたが甘かったようですね

海脚の南側にはGPSポイント2ヶ所のみ、まずは船団の中を回ってポイント20ヶ所ほど打ち込み

これで根の向きはわかったがどの船も静かで平和

流しても食わず反応探し出ると降ろす、これじゃソイ釣りだべ

徳さんはタコを2ハイゲットとか、イサリなんか降ろす暇なくソイ釣り?に専念

ダメだ!ここは次回に期待、河口沖に移動

123m反応あるが食うのは1~2匹 ここは我慢する

暇なので宇宙人に攻撃をかけてみると

30分で3名仕留める (まだ小、中学生か)

ここも食わなくなり終わりか(その後徳さんが奥のほうでタラを数本上げたらしい)

こりゃ~場所間違えたかな

一人で船揚げしんどいそうだからこれでヤメっか

でもこれだけ食わないんだから

もしかして温泉沖に居るんでないかな?

走れ!!

まだ10隻ほどボート残っているがどの船みても時間潰しにいる感じ

いねぇ~や! カジカ3匹のみ

さぁ~ 帰ろう   やっとあきらめがついた

河口に戻ると徳さんがまだいた ラッキー!(待っててくれたのかな‥)

やっぱりここでは一人ではやる気起きないな

またお二人にお手伝い頂き無事揚げるること出来ました「感謝 感謝!」

釣果

ヤナギ  14

ホッケ   わからん?  持ち帰り16

宇宙人  5名


朝一には海脚でメータークラス上がったようです

悔しいのでチャンスあれば再度挑戦予定
[PR]

by oichangokigen | 2009-09-27 18:07 | 岩内
2009年 09月 21日

元気よく出かけてみたが

往復730km  帰って来て海の状況を聞くと出せそうだ

朝7時 札幌を出て岩内に向け走りはじめる3人組

途中kazuさんに様子を聞くと「サカナがいません‥」

9時過ぎには風が出てきたので陸でヒラメやってますとのこと

温泉沖132m開始 ヤナギダブル! 「サカナいるべさ」

生簀にヤナギを入れると? 海水が温い‥ 20℃以上はあるんでないか?

kazuさんが逃げ出した気持ちがわかる、確かにサカナがいない

たまに釣れても

f0065586_1842348.jpg


タラはこれ一匹のみ

f0065586_186833.jpg


有戸~横澗~海脚まで走り回ってもタラの姿は見れず退散

ヤナギを拾い釣り、ホッケがポツリポツリ上がる程度

オレの竿にやっと酒の肴が抱きついてくれる。

f0065586_18134862.jpg


kanちゃんも

f0065586_18181943.jpg


さすがにこれだけ釣れないとやる気失せ終漁

kazuさんからの報告ではヤナギ 〇本  スケソ〇本?

我が乗り子も無残な為写真無し

恥ずかしながらオレは出すぞ

ヤナギ 22  ホッケ16  宇宙人  

f0065586_1827291.jpg



岩内死亡状態!

シケで掻き回されるまでお休みだ
[PR]

by oichangokigen | 2009-09-21 21:35 | 岩内
2009年 09月 06日

おまたせ~

今日は久しぶりの釣り日記

今年はもう釣りに出れないかとあきらめていたがひと月振りの岩内

夜、9時札幌を出て河口へ、欲求不満の兵達が集合していて駐車スペースがない。

「道の駅」 駐車場で早々と沈没

バカタレが窓を開けて寝潰れ蚊が乱入! 

ヨッパライは蚊に食われることもなく無事朝を迎えてました。

4時半起床、混乱の中無事船を出すも徳さんがまだ来てないので待機

携帯、鳴らしてみると「道の駅で〇〇〇中」 徳さんはこの時すでに今日のウンを流してしまっていた。

準備完了!こちらも久しぶりのkanちゃん、気合が入って「今日はタラ釣るぞ」

f0065586_16243965.jpg


40~50mでソイが食っているとネタに食いつきソイ釣りからだ

反応あるも食い気無し、kanちゃんどうにかゲットするもあとが続かない

f0065586_16285591.jpg


この手の釣りは苦手のチィは根がかり‥

オレは「インチク」でアブのみ

f0065586_16312013.jpg



1時間ほどでいつもも我慢出来ない病

「もう 沖行くべ~」

kanちゃんの今日の目標タラ3本(タチがいいな~)

最近のタラ状況を知らない夢物語を叶えに135m最奥ポイントから開始

昨日、出撃のkazu さんあまりの貧果の為夫婦喧嘩で帰宅???

温泉沖は期待薄だがあえてここから、一投目ヤナギがダブル

ジグを入れてみると

f0065586_18301448.jpg


いるんでない? 

f0065586_18324574.jpg


でもヤナギの食いが渋くあちこち移動するも全滅

徳さんもさっぱり食わんわ、サカナ居ねぇ~んでないか?

周りの船も竿先眺めているだけみたい

これならタラに絞り二人ともシャクリ専門店に変更

チィはいつもの底かき回し作戦で順調に上げてる(バラシもあるみたい)

しかし、針が刺さっているのはハラ、ケツ、シッポで裏側はボロボロ?

f0065586_18491611.jpg


風が南西に変わり少し海中の状況が変わったのか

kanちゃん3匹連チャン

f0065586_18504551.jpg


この流れは本日最高!

もう一度上りかえして流すも先ほどの元気なし

チィのシャクリにチビタコが付いてくると、kanちゃん発病です。

シャクリの下にイサリを付けて振り回し始める、こりゃ~チィと同レベル

気づいたのかシャクリにチビタコが

f0065586_1965239.jpg


3人ともタコが2~3回かかるもバレる

そしてオレの竿がささった!

戻らない? タコ?  根がかり?

ゆっくり底切り、この時が勝負なんだよ

べチャ べチャ~と接がれる感じ

タコだ!  10m位上げてから電動と合わせて巻き上げる

まぁまぁのサイズと思うが前回よりは楽にやって来た。

あと5m  チィにカメラの用意を頼む(期待しちゃダメ)

リーダーに入り覗いても??

いた~ 船底側に掻い込んでるこれ以上巻けないので慎重にたぐる

入らねぇ!

f0065586_19362362.jpg


少しリーダーを緩めてやるとアタマが入り一安心

f0065586_19382595.jpg


あとはネットを持ちあげる

f0065586_1939596.jpg


12.3kgくらいかな

f0065586_19411164.jpg


その時チィもチビタコをゲット  

並べてみると

f0065586_19424849.jpg


戦意喪失

南西風も強くなり、周りには遊漁船とボート1隻

最後にkanちゃん締めのタラゲット

f0065586_19473019.jpg


帰りは予想通り頭から波を被りながら12.3ノットで無事帰還

今日はゆっくり風呂に入って帰宅出来ました


タラはチィが10本  kanちゃん6本でした


ちなみにオレのタラは当たりが1本

これなら十分いけますね

f0065586_20124936.jpg



釣果

f0065586_20101594.jpg

f0065586_20103876.jpg

f0065586_20105467.jpg


クーラー写し忘れた

タラ      7本

ヤナギ   27匹

アブ      1匹

ホッケ     8匹

タコ      1匹

イカ      1匹



この野郎、この中で墨を

f0065586_20142450.jpg


でも美味い

f0065586_20145141.jpg



でも お宝はこれ

釣り師の特権  タコの内臓

f0065586_2016526.jpg



あっと言う間に完食でした

f0065586_20183969.jpg



沖に出れただけで感謝 感謝!
[PR]

by oichangokigen | 2009-09-06 21:54 | 岩内
2009年 08月 09日

女神はいる???

余別の情報は相変わらず、今週も岩内に向かう

河口から夜、出てイカをやってみたいが帰りのことを考えると‥

結局朝4時半過ぎに出発。

f0065586_18294766.jpg


当然狙いはイカ!

今朝は温泉沖に向かわず迷わず寿都海脚へ

f0065586_18331353.jpg


150~160mで戦闘開始

50m前後にイカらしきな反応あるも付かない

チィは100mまで落とし2ハイゲット

オレも降ろして2ハイ、船べりで1パイ逃走
早速、海水氷でオネンネしてもらう(結局イカはこいつだけ)

f0065586_19173438.jpg



ここはソウハチも溜まる場所なので仕掛けを入れてみると
あの引きが、糸を送ってやると追い食いさせ4枚位かな?

覗いてみると3枚、30cm以上の良型
またも船ベリで1枚逃走

f0065586_18514891.jpg


1時間やってもイカは居ないみたい
海脚200mライン越えて探るしかないかな(何処に居るんだ?)
オレはソウハチがポツポツ釣れるので専念

チィは珍しくイカ針に執着、でも上がって来るのはローソクボッケ
さすがに我慢出来なくなり取り出したものがこれ

f0065586_1944564.jpg


どうして?こんなこと考えるのかって聞くと
「タラ居たらシャクリ、タコ居たらイサリにに付くべさ」

「そんな仕掛け見たらどっちも逃げるべ」

ところが、この妙な仕掛けが大活躍
小さいながらタコ6パイを誘い上げてきた。

f0065586_19135095.jpg


良型5~6枚付くと
(デカイやつほど口裂けでよくバレやがる)

f0065586_19251076.jpg


チィお持ち帰りのブツが無いのでソウハチ釣り開始

f0065586_1930922.jpg


今日の海脚は釣り船が無く遊漁船が一隻のみ
その船も辺りをグルグル回っていたが何時の間にか消えた。

南西~西風で潮も速く白波も立ち始めたころには
ソウハチも居なくなりやめるか

まだ昼、このまま帰るのも‥
温泉沖でシャクリでも振りましてみっか
そんなんで、サーフィン状態で向かってみると
まだ5~6隻残ってやってるも様子を見るとほとんど手が動いてない。

2~3個ポイント回ってみても反応無し
30分ほどで残り2隻になってしまった。

最後に150mかけ上がりやって帰るべ
仕掛けはほとんど無視、シャクリに根ボッケが来るもタラはいない?
それじゃかたずけ開始

??  横を見るとシャクリの竿が刺さってる

あぁ~ 最後に根がかりか~

巻いてもドラグが滑るだけ、切るしかねぇか

ドラグを締めてテンション満開 高切れだけはしてくれるなょ

何か?1~2mほど来た感じがするけど

5mほど浮いた

重ぇ~  沈ロープか?

10m まさか「タコ?」

こんな重いの経験ないが少し期待して巻く

シーボーグ500FZは単なる手巻きリール

80~50 ~ 30m  ‥ ‥

こりぁ~ タコ  タコ  だべ

10~5~2m  リーダーが見えたが覗いてみてもかい込んで??

「見えた  デケェ~」

船に付かれないようにタモを入れるも

広がって入らない 

どうにかアタマを入れ2人でネットを持ち確保

f0065586_20332648.jpg


注射 

f0065586_20343675.jpg


20kgはあるんでないかな
(どうしてこのカメラマンは‥)
f0065586_20355644.jpg


去年、チィに破られたナーディーの記録更新
こんなのもう獲れないべ

最後の最後に女神はオレに微笑んでくれました。

釣果

f0065586_2052060.jpg


ソウハチ    25~37cm    78枚

イカ                   1パイ

ヤナギ                 1匹

ホッケ                  7匹

タコ                    3パイ


おまけ  

水っけの抜けた写真

f0065586_20502699.jpg


お子さま

f0065586_2051562.jpg


この内臓が絶品

f0065586_2053359.jpg


これはタコシャブ祭りだ

f0065586_20544511.jpg







 
[PR]

by oichangokigen | 2009-08-09 22:13 | 岩内
2009年 08月 02日

何処かに行っちゃた

余別のブリはイカの泳がせしか食わないみたい

ジグで我慢出来るほど辛抱強くもなく、沖には去年経験したサメが居座り
上がって来るタラをシャクリごと丸呑み!

それじゃやっぱり岩内しかないべ
岩内で「昼イカ」に決定!

kanちゃん当日になりドタキャン、代わりに久しぶり雄一が乗船

20時札幌発
風呂は21時閉店、こうなりゃ銭湯しか‥
開いていたのは「余市川温泉」 確か毛利さんにジィさんが開業したはず?

f0065586_1715093.jpg


稲穂辺りから霧雨、運転交代したので急いでビール流し込み
あとは尻別河口まで両手に花(缶ビール)じゃ ♪ ♪

天気予報が悪いせいか今晩はどうにか停めることできた
カディさんは8時から飲んでいたとかでゴキゲン模様

雨は我慢出来るがあとは風が落ちるのを期待して0時沈没

3時半起床でイカをやる予定だったが小雨と暗闇に挫折
薄明るくなった4時過ぎ行動開始、徳さんも到着したが船揚げ場混んできたので

5時河口出航

f0065586_17443718.jpg


まず寿都海脚150mでイカ開始
オレはソウハチ・ヤナギ仕掛けと宇宙人対策?

35cmソウハチがダブル! こりゃいいかもよ
ヤナギもポツポツ、イカはイマイチ模様

30分もすると200mラインにケリ落とされる
こんな時の為の「ミンコタ」今年は使ってねぇや

チィはイカを捨てシャクリ棒出して磨いていたが早々と根がかり
高切れはするはシャクリの在庫も底尽き、残り80mでイカを再開
(その後オレの持っていた190mを海上販売、2000円なり)

f0065586_185638.jpg


海脚をあきらめて河口沖125mでやってみるも食わない
いつもの温泉沖へ、いるいる30~40隻はいるんでないかな
135m奥から流しはじめるも続かない、ホッケすらいないみたい
魚探もほとんど反応無し

たまに出るもあとが続かない中、雄一が40cmダブル

f0065586_1831129.jpg


イカとヤナギ
(こいつ、海の生きたサカナ触ったことないって)
イカは大丈夫みたいだがサカナが手で暴れるのが怖いらしい

f0065586_18301053.jpg


帰ったと思ったチィは仕掛けの針ににこんなものが

f0065586_18382671.jpg


ブログに載りてぇから写してくれ
f0065586_18401965.jpg


タラ70cm

f0065586_18405712.jpg


昼前からは閉店状態
ポイントを徘徊してみたがついにあきらめて80~90mラインへ
ソウハチが数枚

「本日はここまで」 

釣果

タラ   40~70cm    7本

ヤナギ            38匹

ソウハチ 25~32cm   13枚

ホッケ             14本

宇宙人    50?     1人
[PR]

by oichangokigen | 2009-08-02 22:22 | 岩内
2009年 07月 12日

タラ釣り禁止

今日の狙いは昼イカ一本

タラのシャクリは絶対出さないぞ!(チィ)

朝5時50分尻別川河口を出て沖へ向う

曇天の雷電刀掛け

f0065586_17391766.jpg


200mラインに出ようと思ったがヤナギも気になるので
135mでイカ針とヤナギの仕掛けを降ろして戦闘開始

イカは90~75mで1~2ハイ
1時間位やって9ハイ、チィは1パイ?
ヤナギはポツポツ上がっているが移動
敷島内沖に船団が見えるので移動
徳さん先に嗅ぎつけ移動、聞くとタラ釣りとのこと
イカはちっこいからヤメて寿都に移動だ~

f0065586_17561727.jpg


オレ達も行くか~って戻ってる途中
温泉沖200mかけ上がりでストップ!
イカはハズレ、ヤナギ少々
徳さん、「海脚でソウハチ30~40cm釣れてるぞ」
寿都船団の1マイルほど奥165m
ソウハチ165ベタ底? 辛いべさ
沖に流されるから少し陸側130mから流す
魚探は こりゃヤナギだべさ
f0065586_18123398.jpg


やっぱりヤナギ、忘れたころソウハチも
f0065586_18142968.jpg


近くの魚船ではタラ、タコが上がり大騒ぎ
チィ、ついに我慢出来ずシャクリを出し掻きまわし始めた
ここは根が点在、「さっそく根係りです」
f0065586_18211378.jpg


ヤナギは順調に数を増やしてます
f0065586_1822406.jpg


チィは50~60cmのタラを7~8本かな?
突然後ろで「バキィ!」
今年、2本目です。(なんで竿を折るのか信じられません)
それでもこんな姿でシャクリ続けてます。
f0065586_18322553.jpg


密かに流して置いた竿が「グッ グィ~!」
乗った!ゆっくり底を切り低速巻上げ
今年初、まともな8本足
f0065586_18393959.jpg


30分後再度乗ったがバレやがった

風が変わり、潮加減か?サカナの付き悪くなる
海脚に戻っても同じ

さぁ、やめるか?

徳さんは真っ直ぐ河口へ
なんて素直なオヤジじゃあるまいし
最後に温泉沖でタラやってみるべ!
途中、ブリの軍団が波立たせ移動中
ジグも無くお見送り

誰もいない温泉沖到着

期待するもヤナギ数匹

15時過ぎ納竿

釣果

ヤナギ   70
タラ      1
ソウハチ   4
イカ      9
ホッケ    12
タコ       1

f0065586_1915122.jpg


f0065586_1921178.jpg


貴重なイカ9ハイ
f0065586_192283.jpg


f0065586_1934161.jpg


こうなると夜出すしかないかな‥
[PR]

by oichangokigen | 2009-07-12 21:23 | 岩内
2009年 07月 05日

初タラ

念願のタラ

f0065586_1635193.jpg


これを釣りたくて東京から帰って来たヒロコ

二日酔い?朝3時にチィの車に乗り込み、気が付くと岩内

海は土曜と一変、ベタ凪でも潮は激早の中


135m戦闘開始、今日はヒロコにタラを釣らせるのが目標

仕掛けとシャクリでスタート

何処に行ってもホッケ・ほっけ・hotuke‥

そんな中、ヤナギのトリプル
f0065586_1751933.jpg


ソウハチも
f0065586_1754911.jpg


今年一番かな

f0065586_1781862.jpg


相変わらず口には掛からないわ
f0065586_1792952.jpg


本人は満足(釣ったもん勝ち)
f0065586_17112482.jpg


ヒロコもシャクリで一撃
f0065586_17135966.jpg


「どうだ!釣ったぞ~」
f0065586_17142050.jpg


45~80cmのタラ

f0065586_1715234.jpg


どうにか楽しませてやれました。

f0065586_17163663.jpg


当然のように帰りの運転はチィ頼り

運転する気はあるのだがコンビニが見えると「ストップ!」

お世話になりんす。

来週はイカでもの気持ち。
[PR]

by oichangokigen | 2009-07-05 22:30 | 岩内
2009年 06月 28日

ここでも


今週の予報は岩内O.K 余別は南西の風10mとか?

当然、岩内行き決定! ヤボ用で出発は19時過ぎなってしまう。

余市でいつもの温泉、そろそろ月の入りかな?

ここから先は運転交代し、ビール飲みながら下地作り。

f0065586_16302132.jpg


20時過ぎに尻別川河口に到着

「すげぇ~」 車を停めるスペースがないじゃん‥

今晩のお宿は「道の駅」 

朝は3時半起床(遊びの時は時間厳守)

早々とまかない船を出す、船降ろしで大混雑模様

f0065586_16455386.jpg


kazuさんは港を出たと連絡、さて今日は会えるかな?

取りあえず130mライン目指し沖へ

徳さんから連絡「何処にいる~」

余別に行く気だったみたい(相性合わないのか?)

久しぶり、海からの朝日

f0065586_165203.jpg


125m 魚探見て見ると反応無し

127m 出てるわ、ここからやるべ

オレは仕掛け降ろす、チィはシャクリじゃなくイカ針投下

ヤナギは居るみたい、2~3本上がって来る。

イカも付いてきて、チィ朝一番の顔面シャワー浴びてます。

続けてオレの方にも飛ばし、塩水で朝の目覚め‥(水を噴かせてからあげろ~!)

そのころkazuさんは雷電沖で徘徊中

30分ほどでやっと合流(良い船乗ってるねぇ)

f0065586_17184031.jpg


ヤナギ 30、ポンタラ 3  上り返してカディさんに様子聞くと同じみたい

デカタラは出てこず、50~60cmクラス

f0065586_17263159.jpg


ヤナギは順調

f0065586_1728680.jpg


「おっ タラだ」

f0065586_17341747.jpg


やっぱりこのクラス
f0065586_1735062.jpg


上り返して、チョィと上から流れる

チィは何も言わず?巻いてる(きっと気づいてないのよ)

いきなり「タモ タモ  タコだ!!」

 「今シーズン 初物は10kg オーバー!」   

f0065586_1748122.jpg


 続けてオレにもタコが 

あれ‥? 

小せぇ~ 

f0065586_1802870.jpg


自分で出荷準備か?

f0065586_1814746.jpg


その後、タコは一パイづつ追加

タラを探しに岩内側に移動、徳さんはタコを求め寿都側へ移動し二ハイゲットとか。

こちら側はソウハチ・ヤナギ攻撃

ヤナギは15入り4箱オーバーしてまだいけそうな感じ

76 ってことはあと24匹か?

今日は早く上がり病院に行かなきゃならん

あと 13匹

あと  7匹

イケスは満タン

f0065586_1815666.jpg


バレたヤナギ回収してあと2匹

やったぜ!

今回は102匹

さぁ 帰ろ~っと   

河口に向かっていると徳さん「まだ やってんのか?」

どうして懲りないんでしょうかね‥

檀家回りして残りあと僅か

f0065586_18472598.jpg



釣果

ヤナギ  102匹
タラ     11匹
ソウハチ  27匹
ホッケ     6匹
タコ      2ハイ
イカ      7ハイ
オオバ    30匹

忘れ物

チィから貰ったタコ足はさっそく変身

f0065586_18453745.jpg

[PR]

by oichangokigen | 2009-06-28 21:21 | 岩内