カテゴリ:積丹( 49 )


2010年 09月 12日

懲りない連中

今日は絶好の釣り日和

4時前から起き出して気合いの入っている堀ちゃんに誘われ起床

徳さんも間もなく到着

今日は謎の女の姿が無くチョッと寂しそう(嬉しいのか?)

朝5時 おバカな3艇準備完了

f0065586_16331722.jpg


神威岬に向け出港

f0065586_16434360.jpg


6時過ぎにはサル湾~窓岩50mラインはボートだらけに

やる気満々でロッドを振るも

1時間で腕が痛ぇ~


ナマクラ電動ジギングに変更

横のボートでヒット!

40~50cmのイナダ

珍しくチィは2時間経ってもまだ起きてる

その原因は

船の前後左右いたるところで小魚追いかけライズ

浮いてるサカナ食わせる術も知らずただ眺めてるだけの二人

それでも釣る奴はちゃんと釣ってるみたいでした  

ジグもマス用・テンテンまで入れてみたがノーヒット 

f0065586_182420.jpg


夜のイカ流し・テンテンしか知らない愚頭

時代遅れ痛感、修行不足だ~!

横でチィはシャクリ棒を磨き出し始めた

そろそろ沖に賄い用のサカナ調達しに行くか






去年も一度も行ってない150mポイントへ

「おえっ~潮が激速」

根が小さく一流れで外れる

チィはタラ連発し元気復活


魚探も反応バッチリだがのぼり返しが面倒なので移動

これが命取りに

2時間ほどの迷走 徘徊始まり

今年の釣りパターンに突入

徳さんは移動せずミンコタ立て頑張り大釣り

ヤナギ三桁オーバー模様

f0065586_18335557.jpg


完敗です

ミンコタ修理しなきゃ


で‥

釣果 

ヤナギ  21

ホッケ    7


情けないがこれだけでした  トホホ‥


チィは書けません
[PR]

by oichangokigen | 2010-09-12 20:24 | 積丹
2010年 09月 05日

退散‥


50~60mラインには出られず

前浜40mでこんな感じ


f0065586_15532697.jpg


久しぶりのkanちゃんも頑張っていたがこれじゃギブアップ

f0065586_15574262.jpg


「岬の湯」が開くまでやってみたが 

当たりらしきが一回のみ

早々と退散、ビールを飲んでふて寝をして来た
[PR]

by oichangokigen | 2010-09-05 15:51 | 積丹
2010年 08月 22日

釣れたんだが‥

ナーディ今シーズン初物ゲット

一ヶ月ぶりの釣り

しかも釣ったのは

オレだ!!

f0065586_164587.jpg


21日の神威岬の風は10m以上吹いていたが予報では22日は風が変わりそうなので


朝、5時札幌発  7時過ぎに余別着


朝、無線塔50mの様子を知りたがったので頼んだが風があり


徳さん達は前浜でやっていて船流れ速く苦戦中

f0065586_17454278.jpg


水無し沖45mで開始

ショップ入れても船流れてしまい70mへ

2流れ目 チィはこんなことを始めてやがる

こんなもの載せたくないんだが‥

ジグのフックにイカをぶらさげどうするつもりなのか?

f0065586_185120.jpg


暫くすると「? ? 根がかりか」

「あっ 何かいるみたい」

竿先見てもたいした引きでもないのでアブラコじゃないのか?

20m位まで巻くと引きはじめ

まさか ブリ?

こりゃ ブリだべね

f0065586_18192518.jpg


あの ジグに食ったのか?

それとも イカ?

あんなものを入れる奴もいないし釣れるとも思えないが

上がって来たのは

f0065586_18251580.jpg


なんと イカに食いついてました

その後、1時間ほどやっていたが


f0065586_18302174.jpg


Kenngoも

f0065586_18303931.jpg


ジグ・テンテン・イカを流しても相手にされず

二人の姿にオレもつられて z z z ‥

徳さん達は早々と沖へ逃走

イカ・ヤナギ・タラの姿は見えず徘徊中?

しゃないのでオレ達も沖へ行くが反応無し

カムチャッカ根で反応出たがホッケのみ

かろうじて刺身用のヤナギを7匹キープ

あとはホッケを一箱

一ヶ月ぶりの釣りは無残なことになりました

次回からは気合を入れて頑張らなきゃ!

本日、Kenngoは船酔いでダウン

釣りの前夜は節制しましょう。
[PR]

by oichangokigen | 2010-08-22 16:37 | 積丹
2010年 07月 25日

やっぱり 無理みたい

今日の予報では雨も降りそうだったが回復しそうな感じ

釣り物にイカ・ブリなんて言い出した二人

シャクリ・仕掛けは持たずに積丹に乗り込むことに決定

「岬の湯」で鋭気を養い(ビール)朝4時出港

徳さん、堀さんもブリ狙い?なのかサル湾60mで戦闘開始

天気も凪も良くプレジャーボートだけでも20隻はいるんでないかな

f0065586_17361753.jpg


なまくらオヤジは電動ジギング

kanちゃんは何を使っているのかまだ手は動いてます

f0065586_17433452.jpg


ブリらしきものが通ったのは2回

徳さんの船の前でブリが上がったみたいで気合入れなおして振るも

触りもせず1時間経過

f0065586_1821212.jpg


30分位は音がしていたが

毎度のことながら我慢しての釣りは向いてないチィ

f0065586_1861466.jpg


Kenngoもお友達みたいでジグも持たずに乗り込んで

「ブリなんて釣れるわけないしょ」

そ し て 二人は静かに 

f0065586_18112819.jpg


確かに釣れない

オレもこのボートでブリの姿見たのは2回(2・1匹)

やっぱりブリは遊漁船に乗ってやったほうがいいんかな

堀さんは早々と退散して132mでイカがポツポツあがっているとか

徳さんも聞きつけて沖に向かって走ってる最中

さぁ大変、これを聞いたら行くしかないもんね

カムチャッカ根手前で徳さん発見

反応見ると50~60mと底から10mに怪しげなものが

まさか奴じゃないべな

この時間ならイカは80~100m

Kenngoは早まり仕掛け降ろすと下まで降りない~

f0065586_18552591.jpg


上でも下でもホッケの猛攻

たまには

f0065586_1901397.jpg


ホッケ軍団が薄くなって

f0065586_1915947.jpg


この刺身を食うと他のイカ刺し食えん

f0065586_19283277.jpg


オレの生簀は

目標の50パイにはまだ届いてない

f0065586_19312356.jpg


イカは105~110mまで下がりホッケの領域へ

またホッケの見えないとこに移動

堀さんも何かを求めて走り回ってます

f0065586_19401959.jpg


ホッケ・ホッケ・ホッケ(全てお帰り組)

そんなもんで全員、クーラーの中はスカスカ

そしてついに禁断の言葉が

「ヤナギをやりに行くか?」

「えっ 仕掛けもエサもないべさ」

なんてことはなくシャクリも紅イカも当然のごとく温存

いつものヤナギ場へ移動

食わねぇ カジカが数匹

ヤナギは3匹のみ

これじゃ帰れねぇべさ

「何処に行く?」

何を血迷ったのか 「タコ場!」

そんな所知るわけないべタコに聞け

思い当たるのは徳さんのタコ場?(オレにはタラ場なんだが)

158m はい 「タコ場です」

3人ともイサリ投入

オレは知らねぇ~よ

一人シャクリ出してタラ釣り

? ? ? 

kanちゃん 「タコ 付いた」

10kg 8kg ? だんだん小さくなっていくもタコらしい

f0065586_2073960.jpg


あらら 本当にタコ場になっちまったでや

しかしその後タコの姿は見れなかった

オレは檀家用のタラ3本ゲット(ここはタラ場なんだから)

ついでにホッケが1本もないのでここで調達

あとはチィとkanちゃんのタラ待ち

f0065586_20243191.jpg


最後はチィのポンタラ(50cm)で終了

本日デビューのONちゃん旗(いつまで持つかな)

f0065586_20293688.jpg


釣果

イカ  43

タラ   3

ヤナギ 1

ホッケ  1箱
[PR]

by oichangokigen | 2010-07-25 21:06 | 積丹
2010年 07月 11日

女神が消えた

【禊】 みそぎ

( 身に罪や穢(けが)れのある者、また神事に従事しようとする者が、川や海の水でからだを洗い清めること)

ここ一ヶ月、何をやっても上手くいかず原因はKenngoでないかとの結論

今日は最後のチャンスをとヤナギ狙いで余別へ向かう

これがダメなら道南五大霊場・大田権現へ厄払い敢行決定

朝3時過ぎ、今朝も早まりチィの雄叫びが‥

外海の岩場には昨日の北風で白波が見えるが沖は大丈夫かな?

4時出港、少しうねりが残っているがこれ位なら問題なし

113m先週のポイントで開始、潮が速いが200号で仕事になる

今日はイカとヤナギ  タラは船上立ち入り禁止(のはずだったが)

イカの反応50m? チィがガセネタ食い付きイカ針降ろす(ヘラ針はまだ早いべ)

ホッケ・ホッケ  たま~にヤナギ

ヤナギ仕掛けには今年、異常発生のポンタラがついてきやがる

船頭の感が悪いのか、それともKenngoの怨念?

徳さんもホッケばかりでイカの姿は見えない模様

2時間ほどやってもパッとせず、奥のポイント123mへ移動

やっと見つけた!今シーズン初のヤナギ場

これをやりたくて参加したKenngo

50匹は釣ったみたい(仕掛けだね)

f0065586_18182113.jpg


オレも3~6匹で数釣り

チィは

f0065586_183395.jpg


ゴメ 「みんな釣れてんのに何やってのよ」

チィ 「いっぱい釣ろうと竿2本出したんだぁ~ そしたらゴチャゴチャになっちゃた」

ゴメ 「オメェ この間もやってたべさ」

チィ 「‥ ‥」

そんなチィも

f0065586_18324871.jpg


ヤナギと相性が悪いが今日はゴキゲン

30匹以上釣って自己新とか

f0065586_18372788.jpg


満足・満足のヤナギ

食いも止まったのでイカ探して沖へ

居た、徳さん夫婦は150mで火星人とジャレ合ってます

f0065586_1847101.jpg


130mでヤナギ反応 2~3匹ゲット

火星人探索   発見出来ず!

f0065586_18512818.jpg


魚探には50m・90mの2ヶ所にホッケの大群

150mへ移動

イカは相変わらず行方不明

することないのでシャクリでも振ってみると50cmのポンスケ

2投目 ゴツ~ん! おっ これはデカイはメーターかな

電動と手巻きでゆっくり100・70・50m

25mいきなりガンガン!ラインは横っ走りでスプールから出ていく

竿を押さえているだけでいっぱい

65mラインブレーク、2年前の再現 「サメ」

シャクリは無事回収、見るとステンのフック2本伸ばされ165lbスイベル破壊

その後はアタリなく移動

これにて終了

のはずだったが心のこりが

オレのヤナギ94匹

どうせならケリのいい100匹

帰り道にあるヤナギ場で寄り道

一投目、追い食いさせて4匹ゲット!

あと2匹だ、前祝いでビールで一人乾杯

それっきり、移動してもアタリ無し

いつも100匹越えは最後にこうなってしまう

今日はあきらめて98匹で終わり

それじゃ、仕掛け回収

???

根がかり?

ん?

まさか?

タコだ!

しかもデカイわ

仕掛けはソウハチねむり針13号 8本

この針で持つかな?

100・70・50m

42m  

ずりィ~~~~~~~~~~~~~~


抜けた‥

女神は海底へ

今日のこの事件

やっぱり原因はKenngo?

辿りついたヤナギ
f0065586_19464162.jpg



残骸

f0065586_19501148.jpg

[PR]

by oichangokigen | 2010-07-11 21:38 | 積丹
2010年 07月 04日

疫病神が??

一ヶ月以上、見放されていたナーディがやっと沖へ

f0065586_16253957.jpg


いつものように前夜から余別に入り3時起床予定が

21時に風呂屋で美味いもの食わしてくれる所を聞くと

「隣に美味くて良い店あるよ」 車もここに置いていってもいいから

と・な・り? 話が旨すぎるような気がするけど‥

車も置けるので決定、確かに2軒隣にレストラン風の店があった。

駐車場も混んでいて店の中にも客がいるいる。

オレはいつものようにビールがありゃ何でもいいッス

ババァが一人でメニュー・レジ・ウエトレス?

ビールはすぐ来たが30分経っても飯が来ない(食い終わったのは1時間後か)

そうなんです!ここの店には厨房に1・2人 店内はババァだけ

物が出来ないから客が溜まり混んでいるだけでした。

そんなことをやっているもんで余別に着いたのは23時?

睡眠時間は4時間弱、各自寝床確保オレはしつこく寝酒準備

チィはいつもの攻撃に備えてこんな姿で寝るとか

f0065586_17245289.jpg


運転席には何も知らないKenngoが陣取る

横にはkanちゃん、頭上にはオレ、さて耐えられるのか?

朝3時、チィが暴れ出し起床

どうやら二人はほとんど寝れなかった模様

なんと!kanちゃんも寝不足宣言(たんなる二日酔いだべさ)

4時朝霧で靄っている中15~20ノットで沖へ

f0065586_17454690.jpg


今日の指令はイカとヤナギ

いつものポイント中央で流れをみるが流れない

オレはヤナギポツポツ‥

チィのイカ仕掛けにはホッケがポツポツ‥

舳先の二人は早々とオマツリかな

f0065586_1755492.jpg


2時間位やっても来るのはホッケ・ホッケ

ヤナギポイントには魚影なし

カムチャッカ根に行けば潮通しいいから食うんでないか?

最高点手前110mでシャクリ・仕掛け入れるとタラ

f0065586_18114590.jpg


チィとKenngoダブルヒット

f0065586_18141350.jpg


悪影響?仕掛けの下にイカリ針でヒット

f0065586_18162499.jpg


このまま行けば1時間でクーラー満杯

f0065586_18173295.jpg


それじゃつまらんので移動

そろそろヤナギ食うかもとヤナギ場へ

行ってみたが

食わん

カジカもつかないんです

神前・沼前沖150mまで行っても

何も触りもしない

これもあれも〇〇〇オマエのせいだ!

チィも死体状態

f0065586_18314545.jpg


本日・完敗です

早上がり、船揚場に戻るともうだれも居ない

きっと似たような釣果でしょう 

目的のヤナギは29匹どまり

f0065586_183741100.jpg


今日の敗因はKenngoか?

きっとこいつは何かをもっている

きっと次回判明するでしょう
[PR]

by oichangokigen | 2010-07-04 21:21 | 積丹
2010年 06月 20日

8ノット‥

最近、檀家さんよりサカナ来ないね~ 釣りに行ってないんだって?

たまに美味い刺身食わせろ~!

船は先週無事退院しているので今日はリクエストに応えて19時出発

サッカー・オランダ戦が気になり貸切の「はまなす温泉」で観戦

しかし、21時になると「蛍の光」 ♪ ♪ ♪

結果は? (奮闘むなしく予定通り 0・1)

いつものようにビール・焼酎を飲んでいると余別に無事到着

夜中は蚊の侵入で眠れなかったらしいが?

オレとkanちゃんは蚊に食われてから気が付き

「いゃ~今日は蚊で寝れねぇ~」

チィは退治した蚊を並べてご満悦???

それでも朝3時45分起床

後ろには徳さんも12時過ぎに到着 待機中

今日kanちゃんは徳さん船にトレードして沖のタラ場へ

行くはずだったが‥

港内は徐行、赤防をかわしてアクセル開けると3000回転より上がらない?

先々週の再現か? 

排水の水は出ているから、取りあえずオーバーヒートの心配はなし

警告音・警告ランプも点灯なし プラグ?

アイドリングなら大丈夫、このまま港内に戻り帰るのがベスト

ここは海の上  船頭の決断は当然!

沖へ

8ノットしか出ないが前には進む、一番近いヤナギ場へ


徳さん その時がきたらヨロシク頼んだよ

f0065586_12384660.jpg


108mポイントに到着

50mあたりにイカかな、チィはイカ釣り

満潮時間は10時頃だからちょうど食う時間帯

潮流れはチョィ速だが問題なし

f0065586_12491162.jpg


イカはまだ小さく 50 サイズ

f0065586_1251527.jpg


ヤナギも順調に釣れて檀家さん用は確保出来そうだ

ここではあまり顔を出さないのにポンダラ混じり


f0065586_1346281.jpg


イカ刺身用

ちょっと詰めすぎかな氷が持たないかも

f0065586_13472632.jpg



9時過ぎにはイカ箱4 クーラーにはホッケとポンダラが半分以上入り安心

全然、心配してくれない2人組が戻ってきてタラのメーター3本確保

さすがにタラ場までは行く気になれずここでシャクリ・ジグで勝負

上がって来るのはこのサイズ

f0065586_1372962.jpg


ホッケもこのサイズになると値がある

f0065586_1383564.jpg


潮が止まってから仕掛けを下ろしたが間に合わず今日2匹目のヤナギ?

f0065586_13113871.jpg


食いが悪くなりオレはイカに変更

少し下がり78m  

チィはここでタラ・根ホッケを連発?かな‥

こちらはメータークラスは出なかったが数では満足

帰りもあるので今日は早上がり

チンタラ居眠りしながら向かうも陸が遠い

無事 帰艦

f0065586_1330418.jpg


このまま再入院

f0065586_13313933.jpg


哀れkanちゃんのメータータラは分解され尻尾もカットされ惨めな姿に

f0065586_16323443.jpg


帰宅後、檀家回りで写真を撮り損ねでした


釣果

ヤナギ  68

イカ    73 

タラ   35~60cm  17  

ホッケ  30~45cm  23

ソウハチ  35cm     1

徳さんブログよりkanちゃんの証拠写真

f0065586_16403290.jpg


f0065586_16405170.jpg

[PR]

by oichangokigen | 2010-06-20 20:55 | 積丹
2010年 05月 30日

ヤナギ大漁!

まだまだ入るぞ~!

f0065586_1830893.jpg


そんな夢を見て今日はkenngoと二人余別へ向かう

kanちゃん・チィは待望のお仕事の為欠席

朝4時起床、気合いを入れて沖へ向かって出港

f0065586_18472070.jpg


青防をかわしてさぁ全開!

ピィ~! ピィ~! ピィ~! 

警報音?

オイル・水温計の赤灯点灯

エンジン止めて船外機を上げても?

再度、エンジンかけて進むと

ピィ~! ピィ~! ピィ~!

よく見ると排水が出てない

オーバーヒート

漂流





エンジン冷やしてからなら少しは走れるべ

まだ沖へ向かう気しているバカオヤジ

排水してないなら当然給水もしてるわけない

ここはあきらめて一度陸に戻りゆっくり見ることにする

ごまかしながら防波堤まで来たがストップ

自力航行不能あとは引っ張ってもらうことにし待ってると

YF21同型機接近

船揚げ場までお願いしま~す!

f0065586_19411662.jpg


釣りに行く前からこんな大物拾いきっと大漁だったでしょう。

見覚えある船なのでお礼は次回させてもらいます。

さて陸に上がったナーディは

kenngoが診察中

f0065586_2003672.jpg


無理なようなので本日の「ヤナギいっぱい釣るぞツアー」は中止  

朝7時過ぎに帰路へ

途中でkazuさんから今すれ違ったけど帰り?メール

見栄を張って「大漁だ!」

このまま解散じゃつまらんなぁ

kenngo、父さんに連絡して船を出す交渉

商談成立

オオナゴ仕入れて生振マリーナへ

待っていたのは「ブルースカイ」

f0065586_19585284.jpg


かなり風が出てきたがこの船にゃ関係なし

石狩大橋通過

f0065586_2043991.jpg


オヤジはこの船、息子は飛行機

この親子の行く末はどうなるのやら‥

f0065586_2064719.jpg


川水と北風でドロ川

でもフライブリッジは気分爽快

f0065586_2092563.jpg


20mラインを過ぎるとやっと海?

f0065586_2012224.jpg


今日は竿を出せるだけで満足

船頭はkenngo さて釣らせてもらえるかな?

f0065586_2019133.jpg


おっと いきなり44cmナガラ

父さんもマゾイ、ナガラ・ホッケ

これはいただけませんけど

f0065586_20262548.jpg


暑寒の山々

f0065586_20271071.jpg


北風も10mになってきたのでこれで閉店

帰り道 河口で釣り上げた3kgマス

こりゃ まだ脂のって美味そうな感じ

f0065586_20283367.jpg


2時間ほどでナガラ3匹 ホッケ3匹 アブは貰い物

f0065586_747158.jpg


今日、いじけ虫になりそうなところ助けてくれた「ブルースカイ」

デカイ!総重量12トン、カラオケ完備

f0065586_20383218.jpg


車の車検・修理は

「宏和自工」


ところで我がナーディはインぺラ交換だけじゃ済まないみたい

かなり塩害があり長期入院の模様
[PR]

by oichangokigen | 2010-05-30 20:50 | 積丹
2010年 05月 23日

神威ミンダラ

積丹・神威岬~無線塔沖にかけてはイルカの遊び場

f0065586_19122567.jpg


22日、徳さんが一人抜けがきをして寿都海脚奥121mで大型ソウハチ大漁情報

23日は何処も風が上がり釣りになりそうもない予報だが

余別は南東の風で朝のうちは釣りになりそうなので今期初めて前日から乗り込んでみた

「岬の湯」で閉館まで粘り、あとはいつもの指定席で車内宴会

22時過ぎkanちゃんが酔って外で徘徊、このチャンスを逃すと寝不足

先に寝れたのはいいが朝3時、ここからは天使の囁きで寝れねぇ~!

毎度のことながらチィは二人の猛イビキの中、酒も飲まずよく寝てられると思うわ

朝4時過ぎ、海は絶好の凪

f0065586_19532076.jpg


地元の老夫婦の出航模様

どうやらタコのイサリ引きみたい

こんな人生で終われたら最高

f0065586_1957175.jpg


さぁ オレ達も出航!

棘のあるサカナを求めまずは神威岬大根周りでソイ狙い

遊漁船が2艘 やってるが客の手はほとんど動かず移動の繰り返し

そんな中に迷船頭が入り込んでいっても結果は見え見え

1時間ほどで諦め沖へ

100mラインを超えてからは風とウネリ

さすが沖には船は…

居た~!漁船が1 ボートらしきが1

先週の厚田沖よりいいんでないなんて思いながら118m戦闘開始

潮と風が逆、ポイントの上を流れず横切る状態

それでもポツリポツリと

f0065586_20254834.jpg


スーパーで1匹1000円以上する刺身サイズ

ポンタラ混じりで釣れるも数が

f0065586_20294627.jpg


冷凍庫がカラッポのkanちゃんも刺身ゲット

f0065586_20311137.jpg


本日の大物 タラです(秘かにクーラーへ?)

f0065586_2032158.jpg


ホッケのお通りだ

f0065586_2036467.jpg


オレだってポツポツ釣れてんだから

f0065586_20391456.jpg


東~南東の風も強まりたまに2m位ウネリが起き始めたので撤退

真っすぐ無線塔目指すと風とウネリがもろに受け難儀

こんなのをチィに経験させたいがいつもの死んだふり

何時になったら船頭になれるんだべ?

日塚沖87mソウハチ船団の中へ

ここまで来ると風もかわせてゆっくり釣りになりそう

f0065586_205777.jpg


船団は二手に別れているがどちらも同じみたいでベダ底

25~35cm 新港サイズもたまに顔を出し70枚ほどで飽きた

再度、棘のあるソイ探し

イルカの走り回る中各自ソイ1匹のみ

どうにかイルカジャンプ撮影

f0065586_216976.jpg


檀家の皆さんのところに行くほど釣れないこの頃

期待しないほうがいいかもよ

釣果

ソイ    1

ヤナギ  16
 
ソウハチ 72

ホッケ    6

ポンタラ   2 

カジカ    ?
[PR]

by oichangokigen | 2010-05-23 21:52 | 積丹
2009年 06月 14日

‥ ‥

岩内の予報が悪く、朝4時に余別行きに変更

6時30分到着


そろそろこっちもタラが上がって来てもいいはず

狙いはタラ一本

ボート組は5~6隻?ほとんどがヒラメ釣り

小雨の中、「タラ場に行くぞ~!」

しかし、チィの頭の中はあそこ
 
f0065586_1556224.jpg


先週、大漁したヤナギ場へ向かって真っしぐら!

120m開始 あれほど居たはずのヤナギが食いません。

チィが単発で2匹、オレはホッケとソウハチ一枚

側に「豊進丸」がいるので電話して聞いてみても同じ
「ここで我慢してやってるよ~」
オレ「カムチャッカ根手前まで走ってみるわ~」

150m落としてみると‥

ここもホッケの嵐

チィの50cmタラ一本のみ
f0065586_1653298.jpg


くそったれ~!
カムチャッカ根一周してもホッケだらけ
f0065586_1632695.jpg

檀家さんへ配るホッケのみキープ

そんなつまらない時、チィがネタ作り

「オッ タラだ! デカイぞ」
「?? ラインが巻けない」
「バキッ!」
f0065586_1616085.jpg


上がって来たのは
f0065586_16164968.jpg


朝からこの時間までホッケ入れ食い
50m・100m・底  他のサカナが食う暇ないみたい
さすがにお疲れ、帰りに再度ヤナギ場を検査

やっぱりダメ! 仕掛けが降りない
あとはクーラーをうめるだけだ
こんなサイズばかりなら頑張るんだがね
f0065586_16403998.jpg


釣果
ポンタラ  3
ソウハチ  2
ホッケ  ?????

先週に続きこんな釣りは初めてだ!
[PR]

by oichangokigen | 2009-06-14 21:14 | 積丹