2010年 09月 19日

金花湯は永遠に


f0065586_19131743.jpg


7・8月の大雨で土砂崩れ、泊川はゲートも流され千走川側は通行止め

当然、金花湯への林道も被害にあって通行困難を予想

ネット上でも7月以降行ってる痕跡は見当たらない

20年来通っている温泉だ,行ってみるっきゃないべさ


きっと湯船も埋まっているはず、スコップ・ツルハシ持参して道路工事かねて

出戻り覚悟で行ってみる

朝6時集合

のはずが雄一子守りで棄権

予報では昼前から雨もあがり晴れ間が出るはずなので決行

f0065586_19115093.jpg


9時30分現着

いるんじゃない、すでに1チームは突入

ゲートの前にもKTM軍団がユニック使い準備中

f0065586_1920232.jpg


ちなみにここのカギは「MUL-T-LOCK」

f0065586_1924892.jpg


オレ達も準備完了

今日のメンバーはチィ・kengo・初参加の岩田君

f0065586_1930383.jpg


いきなりXR100がプラグかぶり

20年選手、この先大丈夫か?

f0065586_1933516.jpg


先発したKTM軍団が道を作ってくれているのを期待して後を追う

kengo今日は快調?

こけてもカメラ出す間に逃げ去ってます

f0065586_19472731.jpg


間もなくKTM軍団吸収

この先長い付き合いになりました

f0065586_19562667.jpg


久しぶりのエンデューロ気分

f0065586_1957473.jpg


第一難関突破、バカ殿岩に到着

f0065586_19595613.jpg


その後も‥

f0065586_2071628.jpg


f0065586_20114855.jpg


ついでに帰り道の模様

先頭でコケまくっていたチィ

f0065586_2013980.jpg


岩田君もゴテッ

f0065586_20143272.jpg


kengo全開!  その後は‥

f0065586_2017452.jpg


今回の難所(行きはセロー軍団が道を作ってくれた所)


帰りは手渡しでなきゃ通れなくなってしまった

f0065586_20222627.jpg


今回の目的は湯船拡張工事

到着後、水抜きをして湯の花を削り広げる

f0065586_20292675.jpg


空中露天も掘り下げ

f0065586_20303659.jpg


水路を復活させてあとは溜まるのを待つ

f0065586_20352767.jpg


f0065586_203426100.jpg


こんこんと湧き出している源泉

kengoにここに入るとブログの表紙になれるぞ

「熱い~早く写してくれぇ~」

f0065586_20403263.jpg


残念ながらこれじゃ表紙を飾れません

ここで奥まで入りタップリ浸かったのは我が家のババァだけ

しばらく入っていたので骨だけになると思っていたが未だに健在

湯が溜まるまで河原に下りて鳳凰の湯(ご免、ピンボケ)


f0065586_20492090.jpg


上がってくると湯船には湯がたっぷり

f0065586_2057548.jpg


f0065586_20574594.jpg


f0065586_2058131.jpg



空中露天も3名入れる広さに

f0065586_20594567.jpg


f0065586_2101075.jpg


明日になれば湯の色もキレイなコバルトブルー

紅葉と天気が青空になれば最高です
[PR]

by oichangokigen | 2010-09-19 23:30 | 温泉


<< ニセコ小湯沼      やっと見つけたぞ >>